大学ホーム>ニュース&イベント>【トピックス】 医学部一般入試一次試験合格者306人を発表

【トピックス】 医学部一般入試一次試験合格者306人を発表

杏林大学医学部は2月5日、今年の一般入試一次試験の合格者306人を発表しました。
医学部の一般入試の一次試験は2月1日に行われ、受験した2025人の受験生の中から、7日(木)に行われる二次試験に臨む306人の受験番号が発表されました。
5日の発表日初日には、受験番号が張り出された三鷹キャンパスの松田記念館前に、正午の発表と同時に受験生がつめかけ、受験番号の確認をして携帯電話などで連絡をとる姿が見られました。

この一次試験合格者の発表は5日正午から7日午前8時まで掲示するほか、本学ホームページの「合否照会システム」からも確認することができます。

2008.02.06 

このページのトップへ