大学ホーム>ニュース&イベント>オーストラリア便り 9

第9回 学生からの報告
Bush dance

2/18

最後の1週間がスタートしました。先週の土日に、新しい日本人や中国人の留学生がたくさん来ました。
みんな近所の友達やルームメイトにバスの乗り方や大学までの行き方を教えてあげていました。その姿を見ていると2週間前の自分達を思い出します。
慣れない環境でホームステイをしていると、日本で当たり前だと思っていることさえありがたく感じられます。本当にオーストラリアにいるのかと思うくらい日本人がたくさんいますが、日本語が聞こえてくるとすこし安心している自分がいます。
早く日本に帰りたいとも思いますが、今週で全て最後だと思うと淋しくなります。
残り少ない貴重な時間を大切にして、最後まで頑張りたいと思います。

午後はBush danceをやりました。先生は、おじいちゃん先生でした。始めはみんな恥ずかしがっていましたが、最後はみんな楽しんでいたと思います。また、久しぶりに体を動かせたので良かったです。

<Bush Dance>
オーストラリアの農家や牧場で踊られる伝統的なダンスです。
アメリカのカントリーミュージック調のリズムに乗って大勢で
踊るものです。

このページのトップへ