大学ホーム>ニュース&イベント>【お知らせ】 第7回 学校保健実践研究会の開催について

【お知らせ】 第7回 学校保健実践研究会の開催について

 保健学部の卒後教育ならびに在学校生の学習の機会として実施している学校保健実践研究会を、2月27日(土)、保健学部の同窓会(杏里会)の協力のもとに、八王子キャンパスで開催します。
 研究会では基調講演2題、卒業生による実践報告2題および情報交換会を予定しています。
 学校保健関係者の方々は勿論のこと学校保健に関心をおもちの多くの皆様方にご参加いただきますようご案内申し上げます。


■開催日時: 平成22年2月27日(土)13時〜16時30分(受付開始11時〜)
■開催場所: 杏林大学八王子キャンパス(保健学部校舎・K棟)
■参 加 費:  1,000円(学生無料)

■内容
●基調講演と実践報告(13:00〜16:30) 場所:(K517教室)

○基調講演
・講演1:山口利仁 先生(高月整形外科病院・病院長)
  学校現場におけるスポーツ障害
・講演2:岩辺京子 先生(聖路加看護大学非常勤講師、元東京都養護教諭)
  養護教諭が実践する保健教育(保健学習・保健指導)の意義

○実践報告と討論
・実践報告1 :妹尾愛子(養護教諭 H17保健学科卒)
  けんしん、できたね! 〜検査困難ゼロを目指して〜
・実践報告2 :牧野奈緒(養護教諭 H18保健学科卒)
  小学校歯科保健の取組「歯ッピーになろう」 〜一人ひとりのよりよい習慣化を目指して〜

●情報交換会(懇親会を含む)(16:40〜18:00) 場所:(K515教室)
* 保育室を準備いたしますので、お子さま連れでのご参加も歓迎いたします。

アクセス 西東京バス(JR八王子駅、京王八王子駅)、多摩バス(JR拝島駅)をご利用下さい。
(駐車場の利用も可能です。)

■参加登録は、こちらの携帯サイトからお願いします。

保健学部学校保健実践研究会


2010.2.15

このページのトップへ