大学ホーム>ニュース&イベント>クイーンズランド大学に到着

クイーンズランド大学に到着

 
 

2月20日(土)、21日(日)

今年度で3回目のオーストラリア・クイーンズランド大学研修に、外国語学部7名の学生が参加しています。
2月20日(土)夜9時に成田空港をブリスベンに向け飛び立ち、翌21日早朝にブリスベン国際空港に到着しました。
20日の東京の気温が8度で、到着したブリスベンの気温が29度。日差しは「刺すように」強く、学生たちは、日本から遠く離れたところにやってきたということを体感したようです。

飛行場に到着後、クイーンズランド大学の迎えのバスに乗り大学に向かいました。
バスが大学の構内に入ったところで学生たちは大学の広さに驚いていました。驚くのもしかたがありません。大学の中には銀行、映画館、パブなどがあり、広さは35万坪もあります。ちなみに、東京ドームが1万4000坪、ディズニーランドが24万坪ということですのでどれだけ広いかということが想像に難くないと思います。
月曜日からこの広大なキャンパスが、学生たちの生活の場になるのです。バスから降りると、そこには他の大学の学生さんたちが既に到着しており、ホームステイファミリーが迎えにきておりました。杏林の学生たちも次々に、ホストファミリーとの対面を果たし3週間お世話になる家に向かっていきました。

このページのトップへ