大学ホーム>ニュース&イベント>【トピックス】 羽村市市制20周年記念式典が開催されました

【トピックス】 羽村市市制施行20周年記念式典が開催されました

 

平成23年11月1日に市制施行20周年を迎えた羽村市の記念式典が10/30(日)、羽村市生涯学習センター「ゆとろぎ」大ホールにおいて開催されました。
本学は羽村市で文化講演会等実施するなど連携事業を進めていることから、式典には学長代理として、樋田孝史事務局長らが出席しました。

式典では開式5分前より、全国中学生吹奏楽コンクールで銀賞を受賞した羽村市立第一中学校吹奏楽部による素晴らしい演奏が行われました。
続いて、羽村市20年のあゆみのDVDが放映され、その中で昨年6月に締結された本学との連携に関する協定について写真入りで紹介されました。
このあと並木心羽村市長の式辞、来賓の祝辞、各種表彰と続き、最後は特別表彰を受けた富山県民謡中八尾おわら保存会による「風のおわら」が披露され閉会となりました。

連携協定締結後、本学と羽村市とは連携協議会が数回開催され、様々な学術交流等が行われていますが、これからますます相互の関係が深まることが期待されています。

杏林大学地域交流委員会
2011.11.4

このページのトップへ