1. 杏林大学トップ
  2. 2014オープンキャンパス 総合政策学部模擬講義

2014オープンキャンパス 総合政策学部模擬講義

オープンキャンパスでは、ベストティーチャーに選ばれた教員の講義を皆さんに体験していただきます。
ひと足先に、総合政策学部の講義を体験しよう!    ≫オープンキャンパスの全プログラムはこちらから


7月26日(土)、8月2日(土)〔11:00〜 12:30〜 14:00〜〕
「福祉住環境のあり方を考える」

講師:岡村 裕(専門 高齢者の介護政策)
講義概要:たとえ体が不自由になっても、可能な限り普通の生活を送りたいと誰もが願うはずです。現在、ある程度の体の不自由は、いろいろな道具や環境整備によって補うことができるようになっています。
この講義では、そんな様々な道具、いわゆる福祉用具やその使い方、環境整備のあり方について解説したいと思います。
人々の生活の手助けとなる福祉用具や福祉住環境に関心のあるみなさん、ぜひご参加ください。

≫講師プロフィール

 

7月27日(日)〔11:00〜 12:30〜 14:00〜〕
「政治×心理:ココロから読み解く政治問題」

講師:木暮健太郎(専門 現代民主主義理論、インターネットと政治、eガバナンス)
講義概要:今、さまざまな分野で心理学が注目されています。政治学と心理学をかけ合わせた分野を「政治心理学」といいますが、心理学の世界から政治の問題を読み解くと、どうなるでしょうか?
クイズや心理テストを用いながら、まず人間の心理を理解します。そして、政治を理解するために、なぜ心理学が必要なのか、一緒に考えてみましょう。

≫講師プロフィール

 

8月16日(土)〔11:00〜 12:30〜 14:00〜〕
「商品の値段、あなたの値段〜くらしの中の会計学」

講師:高田京子(専門 負債の認識および評価、非営利組織体におけるアカウンタビリティ)
講義概要:昨日買ったばかりの商品がセールになっていた時、「損をしたかも…」と思ったことはありませんか? 
また、遊びにいく約束とアルバイトが重なってしまった時、どちらを選ぶか迷った経験があるかもしれません。
私たちはいつも、無意識のうちに複数の「値段」を比べて生活しています。この講義では、会計学で用いられる5つの「値段」を用いて、私たちが日常生活で行ういろいろな判断を合理的に解説します。

≫講師プロフィール

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP