1. 杏林大学トップ
  2. 外国語学部インターンシップの事後研修会を開催

外国語学部インターンシップの事後研修会を開催

 外国語学部は今年の夏休みの期間中に企業等でインターンシップを体験した英語学科と中国語学科の学生を対象に、事後の研修会を9月27日(土)に開催しました。
 今年度は2つの学科の3年生と2年生合わせて19名が1週間から1か月間にわたって16の派遣先の企業と団体で実務を体験しました。事後研修会では学生たちが各自で作成したパワーポイントを使って、1人10分の持ち時間で体験の成果を発表しました。この中で、学生たちはそれぞれ派遣先で体験した業務の内容を具体的に説明したあと、「社会人と学生の違いを認識できた」とか「業界や業種の研究が出来た」、「働くことの厳しさを実感した」などと感想を明らかにした上で、「この体験を今後の就活の参考にしたい」と述べていました。
 最後に、外国語学部の柳田義男就職委員長が「皆さんは非常に貴重な経験をしたと思います。この経験を通じて気付いたこと、学んだことを今後の学生生活の中で活かしてください」と講評し、3時間半に及ぶ研修会を終えました。
                      

2014.9.30
キャリアサポートセンター
 

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP