1. 杏林大学トップ
  2. 業界研究セミナー始まる

業界研究セミナー始まる

 就職支援の一つとしての3年生向けの業界研修セミナーが今年度も10月22日(水)から八王子キャンパスで始まりました。
 このセミナーは3年生の就職活動の解禁を前に学生に様々な業界の実情を研究して今後の参考にしてもらおうとキャリアサポートセンターが毎年この時期に開いているものです。
 このうち、10月22日に開かれた第1回のセミナーは公務員について行われ、警視庁、東京消防庁、自衛隊、それに羽村市役所の人事や広報担当者がそれぞれの団体の特徴や業務内容について詳細に説明し、特に市民、国民に奉仕する業務を遂行する上での使命感の重要性ややり終えたあとの達成感から生まれるやり甲斐や喜びについて強調していました。
 これに対して、本学からは19人の学生が参加し、それぞれ希望する団体について説明を受けていましたが、「公務員がどのような仕事をするのか漠然としていたが、今日のセミナーで具体的なことがわかり今後の活動の参考になった」などと話していました。
 今年度の業界研究セミナーは3年生の就職活動の解禁が例年より3カ月後(うしろ)にずれて来年3月からになったことから、例年より期間を長くして12月22日(月)まであと14回開かれ、小売やメーカー、金融、ホテル、旅行など幅広い業界について学生にその内容を知ってもらうことにしています。
                        

2014.10.23

                      
キャリアサポートセンター

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP