1. 杏林大学トップ
  2. フランス パリにおける連続テロ事件の発生に伴う注意喚起

学生・教職員の皆様へ
フランス パリにおける連続テロ事件の発生に伴う注意喚起

 11月13日22時頃(現地時間)に、フランス パリの複数個所において銃撃事件及び爆発が発生しました。
 本件を受け、外務省のホームページにおいて注意喚起が出されました。

 〇外務省海外安全ホームページ
 ・フランス:パリにおける連続テロ事件の発生に伴う注意喚起
 http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo.asp?infocode=2015C333

 これを受け、学生等の海外渡航に関して11月14日(土)、文部科学省から全国の大学宛に、外務省からの最新の渡航情報や緊急事態発生時の連絡メール、いざという時の緊急連絡などが受け取れるよう、外務省が実施している渡航登録サービス(「たびレジ」又は「在留届」)への登録の徹底を行うよう呼びかけがありました。


○外務省渡航登録サービス
(3ヶ月未満:外務省海外旅行登録「たびレジ」、3ヶ月以上:在留届電子届出システム「ORRnet」)
 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/

 留学や研究、休暇を利用して海外渡航する際には、フランス以外の国・地域等であっても、日本国大使館や総領事館、外務省からの渡航情報等及び報道等から最新の治安・テロ情勢等の関連情報がすぐ入手できるように努め、日頃から危機管理意識を持つとともに、状況に応じて適切な安全対策が講じられるよう心掛けてください。
 なお、外務省における対応については、状況により都度見直される可能性がありますので、適宜最新の情報を入手してください。

○外務省海外安全ホームページはこちらから

2015.11.19
総務部総務課

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP