1. 杏林大学トップ
  2. 外国語学部生3人が全国大学生マーケティングコンテスト関東予選に出場

外国語学部生3人が全国大学生マーケティングコンテスト関東予選に出場

外国語学部 坂本ゼミナールの小茂田紗希さん、森琴美さん、矢沢恵理奈さん(いずれも3年生)の3人が、11月19日(日)にグラントウキョウサウスタワー(千代田区丸の内)で行われた第7回全国大学生マーケティングコンテスト関東予選に出場しました。

神戸市外国語大学全国大学生マーケティングコンテスト運営委員会が主催し、神戸市外国語大学が共催する本コンテストは、スポンサー企業が出題するテーマに沿ったマーケティングプランを英語で作成し、企画力やプレゼンテーション力を競います。

7回目の今年は、「結婚式を挙げる人を増やす」の販売促進戦略という課題のもと全国の大学生チームが挑みました。
12月9日に神戸市外国語大学で行われる決勝大会進出をかけて、11月18日に関西予選、19日に関東予選が行われました。
関東予選には坂本ゼミのチームのほか、法政大学、文京学院大学、慶應義塾大学、十文字学園、名古屋商科大学から10チームが出場しました。坂本ゼミのチームは健闘したものの、決勝大会に進むことはできませんでしたが、チームとして準備してきた成果を発揮でき、また同世代の学生の発表に大きな刺激を受ける貴重な機会となりました。

■ 大会の詳細は全国大学生マーケティングコンテスト(MJC)ホームページから

2017.11.24


杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP