1. 杏林大学トップ
  2. 3年生向け企業説明会開催 参加学生大幅増

3年生向け企業説明会開催 参加学生大幅増

 3年生の就職活動が3月1日に解禁されたのに合わせて、本学の大がかりな3年生向け学内企業説明会が今年も3月4日(水)から6日(金)まで3日間にわたってJR八王子駅前の学園都市センターで開かれました。
 この学内企業説明会はキャリアサポートセンターが毎年開いているもので、今年から就活の解禁が昨年より3か月後にずれたことから、企業説明会も例年より1か月遅い3月の開催となりました。
 今年の企業説明会には過去に本学学生を採用した実績のある企業を中心に合わせて99の企業・団体が参加したのに対して、本学からは総合政策、外国語、保健の3学部から3日間で延べ620人の学生がスーツ姿で参加しましたが、参加人数は就活解禁直後の開催とあって昨年よりおよそ1.8倍も大幅に増えており学生の意気込みを示した形になりました。
 参加企業・団体はメーカーや小売、卸売、ホテル、警察、消防など幅広い業種に及び、初日は午後の部で20社が、また2日目、3日目は午前と午後の部にそれぞれ20社前後ずつ分かれて説明会に臨みました。そして、各社は説明に先立ってまず自社の魅力を伝える1分間のプレゼンテーションを学生に行った後、指定されたブースでスライドやパンフレットを使いながら自社の業務内容などについて熱心に学生に説明していました。これに対して学生たちは就活の本番到来とあって皆真剣な表情で質問したり、メモを取ったりしていました。
 参加した学生は「これまで知らなかった企業から話が聞くことが出来て大変参考になった」とか「都心で行われている大規模な会社説明会と違って、間近でかつわかりやすく会社の説明を受けることが出来、有意義だった。今後の就活に是非活かして行きたい」などと感想を述べていました。
 キャリアサポートセンターは4月以降も随時学内企業説明会を開いて学生の就活支援に全力を挙げることにしていますが、企業は本学学生の採用を求めて参加するだけに出来るだけ多くの学生の参加が望まれます。

2015.3.10
キャリアサポートセンター

企業のプレゼンテーション

企業のプレゼンテーション

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP