1. 杏林大学トップ
  2. 就活スタート 3年生向け学内合同企業説明会開催

就活スタート 3年生向け学内合同企業説明会開催

 3年生の就職活動が3月1日から解禁されたのを受けて、キャリアサポートセンターは本学の文系学生向けの大がかりな学内合同企業説明会を今年も3月6日(月)から10日(金)まで5日間にわたって井の頭キャンパスで開催しました。
 企業説明会にはメーカーや、小売、商社、警察、ホテルなど幅広い業種から本学学生の採用実績のある企業を中心に1日24社から28社ずつ合わせて122の企業・団体が参加しました。これに対して、本学からは総合政策学部と外国語学部の学生が5日間で延べ600人近くが参加し、同じく企業を5グループに分けて実施した昨年に比べて50人ほど増えました。
 企業説明会では初めに参加した企業・団体が学生たちの前でそれぞれ自社の特長や魅力などについて1分間のPRをしましたが、会場の教室はリクルートスーツを着た学生たちでどの日もほぼ満席となりました。
続いて個別の企業説明会が行われ、各社は会場のE棟の教室に1社ずつ分かれて入ってスライドなどを使いながら自社の業務や業績、求人の内容を詳細に説明しましたが、学生たちは就職活動の解禁直後とあって皆意欲に満ちた真剣な表情で説明に聞き入りながら要点をメモしたり質問したりしていました。
 就活のスタートを切った本学の3年生を対象とした合同企業説明会は今年から初めて井の頭キャンパスの教室で開かれましたが1企業に1教室が割り当てられました。これに対して昨年までの会場だった八王子市学園都市センターでは企業説明会は大ホール1室でまとめて行われた上各企業ブースも両隣を衝立で仕切っただけの簡単なものだっただけに、今年参加した企業からは落ち着いて説明が出来たと概ね好評でした。
 参加した学生は「都心で開かれている大規模な企業説明会と違って間近で人事担当者の話を聞くことが出来たし質問もしやすかった」、「いろいろな業種の企業の話を効率的に聞けて視野が拡がった」「今後就活を進める上で大いに参考になった」などと感想を話していました。
 本学ではこのあとも3月16日(木)に保健学部の学生向けの合同企業説明会を、また翌3月17日(金)には2回目の文系学生向け合同企業説明会とエイチ・アイ・エスの個別企業説明会を、更に24日(金)にはJALスカイの個別企業説明会をそれぞれ開くことにしており、学生たちに積極的に参加するように呼びかけています。
                      
2017.3.10
キャリアサポートセンター

企業の1分間PRの様子

企業の1分間PRの様子

企業説明会の様子

企業説明会の様子

説明に聞き入る学生

説明に聞き入る学生

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP