1. 杏林大学トップ
  2. 恒例!日中スピーチ大会を開催

恒例!日中スピーチ大会を開催

 10月31日土曜日の午後、本学の学園祭(杏園祭)において恒例の日中スピーチ大会が開催されました。
 第一部中国語部門では、昨年に続き4年生の嶋崎雄輔さんが優秀賞を受賞しました。今年はエントリーが3件だったので少し残念でしたが、大学に来て初めて中国語を学び始めた2年生の長嶋さんが積極的に古典の漢詩暗唱に挑戦していたのが印象的でした。
 第二部の日本語部門では、大学院生、学部生、交換・派遣留学生ら、10名がそれぞれ、日本の印象や、異文化体験を数分間のスピーチにまとめました。とくに大学院生徐烈園さんから後輩留学生に向けた助言は、初心を忘れ、アルバイトと勉学の両立に悩む学生に、温かい励ましになったことでしょう。
 当日は、国際結婚で中国の方と家庭を持った本学卒業生も、お子さまと一緒に来場され、中国語で在校生にエールを送るなど、温かい雰囲気のうちに大会を終えることが出来ました。
 審査の結果は以下の通りです。


      中国語部門  優秀賞 嶋崎雄輔さん (写真1)
             努力賞 松村 仁さん
             努力賞 長嶋紘平さん
      日本語部門  優秀賞 藺 威巍さん(写真2) 
             準優勝 何 黎黎さん 
             準優勝 劉 暁さん


(記:外国語学部専任講師 荒川みどり)

中村信幸教授より嶋崎雄輔さんへ賞状授与

中村信幸教授より嶋崎雄輔さんへ賞状授与

杏林大学の印象を語る藺威巍さん

杏林大学の印象を語る藺威巍さん

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP