1. 杏林大学トップ
  2. 2015年春実施の海外研修に参加した学生の体験記を紹介します

2015年春実施の海外研修に参加した学生の体験記を紹介します

2015年春に海外研修プログラムに参加した学生の体験記を紹介します。
今回は3つのプログラムを実施しました。

※名前をクリックすると体験記を表示します。

○ 「オックスフォード研修」 2015/2/26〜3/16
 外国語学部英語学科 本橋亮子さん

プログラムについて:
 実践的な英語のトレーニングと、課題を自ら設定し調査した内容を英語でプレゼンテーションすることを通して英語力と会話力の向上を図るプログラムです。授業以外のアクティビティとして、イギリスの歴史的建造物を巡る小旅行や、ロンドン市内散策といった自主研修などがあります。様々な課外活動や、input-outputのバランスの取れたプログラムを通して、教室で学んだ英語をすぐに実践することができます。
今回は2015年2月から3月に約3週間実施し、外国語学部の学生7名が参加をしました。




○ 「ロサンゼルス研修」 2015/3/1〜3/16
 総合政策学部企業経営学科 渡邊聡美さん

プログラムについて:
ロサンゼルス郊外の治安がよく緑豊かなグレンドーラエリアにあるシトラスカレッジにて、午前中に英語授業を受けます。午後は様々なアクティビティが用意されており、一例としてハリウッド見学、大学キャンパスツアー、日系老人ホームでのボランティア、日系企業訪問があります。オプショナルとして、週末にはディズニーランドやユニバーサルスタジオに行くこともできます。
今回は2015年3月に約2週間間実施し、総合政策学部と外国語学部を合わせ、学生14名が参加をしました。


○ 「タイ研修」 2015/3/5〜3/12
 外国語学部英語学科 徳永紫音さん
 外国語学部観光交流文化学科 鈴木春香さん


プログラムついて:
 タイ北部チェンライ山岳にある少数民族の村でのホームステイとボランティアを体験し、社会問題と異文化理解を深めます。また村の子どもとの交流プログラム、日本語交流プロジェクト、象乗り体験、タイ・ラオス・ミャンマーの国境が交わるチェンセーン遺跡見学等、様々なアクティビティーを用意しています。
今回は2015年3月に8日間実施し、外国語学部の2名の学生が参加をしました。



次回の、今年度夏季にも複数の海外研修が実施され、多くの学生が海外へ飛ぶ予定です。
今後海外研修について興味のある方は、国際交流課で配布しているパンフレットや、関連リンクをご覧になってみてください。

関連リンク:
杏林大学グローバル推進育成事業ホームページ内 体験記


2015.06.04 国際交流課

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP