1. 杏林大学トップ
  2. 2015年度夏期海外研修実施中−現地からの報告 ~2015.10.26更新~

2015年度夏期海外研修実施中−現地からの報告 ~2015.10.26更新~

______________________________

オーストラリア クイーンズランド大学研修が2015年8月29日から9月6日までの9日間実施しました。
保健学部の理学療法学科から8名、作業療法学科から1名の、計9名の学生が参加してました。
出発から到着まで、研修中の様子や学んでいること、学生の感想等も掲載しました。以下の報告をぜひご覧ください。


○「2015年度クイーンズランド大学研修実施−現地からの報告」 2015.9.15更新

引率 保健学部学内講師 門馬 博

______________________________

本学と協定のある南台科技大学(台湾)での研修が8月29日から9月12日までの15日間実施しました。
中国語と中華圏の文化を現地で直接体験しながら学びました。出発から到着まで、授業やプログラムの様子を掲載しております。以下の報告をぜひご覧ください。

○「2015年度南台科技大学研修実施−現地からの報告」 2015.9.15更新

引率 外国語学部教授 小山 三郎

______________________________

2014年度より本学と協定を締結したイギリスのブライトン大学で、保健に特化した海外研修が2015年9月4日から9月20日までの17日間実施し、保健学部看護学科の学生9名が参加しました。
イギリスにおけるヘルスケアシステム・看護看護教育システム・医療施設の看護サービス提供の仕組みなど、看護活動について講義・実技演習・病院見学を通して理解を深めました。以下の報告は帰国後の学生の報告です。ぜひご覧ください。

○「2015年度ブライトン大学研修実施−帰国後報告」 2015.10.22更新

______________________________

今年で3年目となるニューカッスル大学での研修が2015年8月22日から9月13日までの23日間実施し、外国語学部生2名と総合政策学部生1名の計3名がオーストラリアの地で学びを育みました。
様々な国からの留学生が集まるクラスで実践的な英会話を中心に授業を受けました。以下の報告をぜひご覧ください。

○「2015年度ニューカッスル大学研修実施−帰国後報告」 2015.10.26更新

引率 外国語学部教授 黒田 有子

______________________________

本学と協定のあるクライストチャーチポリテクニック工科大学(ニュージーランド)での研修プログラムが8月22日から9月12日までの15日間実施しました。
現地の大学で行われている日本語の授業に入り、日本語教師のアシストや、学生と日本についてのトピックスをディスカッションしたり、時には授業を企画するなど、現場で日本語教育を学びました。以下の報告をぜひご覧ください。

○「2015年度CPIT日本語教育インターンシップ実施−帰国後報告」 2015.10.22更新


2015.10.26 国際交流課

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP