1. 杏林大学トップ
  2. 2015年 イギリス留学から帰国した学生の体験記を紹介します

2015年 イギリス留学から帰国した学生の体験記を紹介します

2015年 オックスフォードプログラムの留学から帰国した学生の体験記を紹介します。

渡航期間:2015.9.15~2015.12.21
——————————————————————————————————————————————————————————
外国語学部英語学科 北原 由紀乃

 私は9月から12月の3カ月間、イギリスのオックスフォードに留学しました。正直、海外の文化に対しても、学ぶことに対しても意欲はそれほど高くなくて、自分自身に“なんで留学したいのか”を問いただしても直前まで答えは出ませんでした。しかし、3カ月間を経た今、私が自信を持って言えることは、何か行動する前の理由づけなんて必ずしも必要ないということです。イギリスについてからしばらくの間は、自分の喋れなさに呆れ落ち込むことばかりでしたが、だんだん自分の考え方も変わっていき、落ち込んでいるだけじゃ会話もできない、恥を捨てようと思うようになりました。特にステイ先では日本語が通じるわけはなく、とにかく何か反応することが大事でした。“間違っていると分かっていながらも何か言う”の繰り返しでした。そんなもどかしさを感じながらでしたが、いちいち落ち込まないでポジティブにいれば自然と会話も弾みました。話がスムーズに進んだときや聞き返さずに理解できたとき、ただ純粋に楽しくてすごく嬉しかったです。それと同時に、世界には自分と同じ気持ちだったり似たような人がこんなにもたくさんいるのに、言語が違うからという理由だけで意思疎通できないのはもったいないと思ったのです。これが3カ月の間に私が出すことのできた留学した理由に繋がるかもしれません。行く前はただ国際交流と聞いただけではピンとこなかったこの言葉でしたが、今では私なりの解釈ができてるな~と思うとすごく嬉しいです。行った甲斐がありました!

 そして、オックスフォードでの生活はとても楽しかったです。日本ではどうしても“海外は治安が悪い”というイメージがありますが、そんなことはありませんでした。人柄も穏やかでした。私がバスを降りる場所が分からなくなって運転手に聞いたとき、周りのお客さんまで近くに寄ってきてくれて優しく教えてくれました。日本人は優しくて礼儀正しいとよく言われていますが、もしかしたら日本人の方が他人によそよそしくてそんなことないかもしれないとさえ感じました。また、このようにイギリスの特徴や文化を肌で感じてこられたことによって、様々なことに自分の無知さも実感しました。これからは世界に目を向けることも勿論ですが、やはりまずは自国のことを知らなければいけないと痛感したことが多かったので日本国内のことをよく知っていこうと思いました。

 たったの3カ月間だけでしたが、多くの経験をして精神的にも成長できたと思います。この新鮮な気持ちを保ちたいので、何事も前向きに、意欲をもって取り組んでいこうと思います!




渡航期間:2015.9.15~2015.12.21
——————————————————————————————————————————————————————————
外国語学部英語学科 須田 彩乃

 イギリスでの留学を通じて、語学だけでなく様々な面で新たな発見をすることができました。
午前の授業は英語の基礎(文法・発音等)を少人数のクラスで受け、午後は英語を使って様々な分野のアクティビティ(イギリスの歴史・オックスフォードの建物について・ビジネス・チャリティイベントの実施・劇を作る、演じる等)に取り組みました。これらの授業での経験・知識を活かし、毎回各分野のまとめのプレゼンテーションも行いました。また、留学先の学校ではいろいろなイベントを行っておりハロウィーンやクリスマスのパーティーにも参加しました。

 学校での授業を通じて、今まで以上に英語の文法や発音についての知識が増えました。これまで自分が特に深く考えずに使っていたフレーズや表現・単語に大きな違いがあることに気がつくことができました。また、発せられる英語の一言一言についてよく考え、理解をしてから答えることができるようになりました。アクティビティの授業では、各分野での経験を通じて様々な価値観や考え方を知ることができました。個人的にアクティビティの中では劇の作成に力を入れていたので、台本や替え歌を作るにあたり、英語を話す際の表現の仕方について知ることもできました。

 今回の留学が私にとって海外へ行く初めての経験でした。留学当初は、慣れない環境に不十分な英語力で、自信がなくなり自分の殻にこもりがちなことがありました。しかし他国の人々と学校や日々の生活を共にするうちに、今まで考えたことも無かった自分自身の強みや他の人との違いに気づかされました。その一つに、自分の興味を持ったことがあればとことん追求し表現ができる、ということがあります。これまでどちらかというと引っ込み思案なタイプだと思っていた私にとって、これはうれしい発見でした。

 オックスフォードでの留学は、私にとって日本とイギリスの文化や風習の違いを学ぶだけでなく、さまざまな人と出会う中で新しい自分を発見することができ、すべてがとても意味のある良い経験でした。




渡航期間:2015.9.15~2015.12.21
——————————————————————————————————————————————————————————
外国語学部英語学科 小磯 麻奈


I learnt a lot of things which I had never known about, not only English language but also about foreign cultures from this study abroad.

The programme was very helpful for me to improve my English skills, especially grammar. In the morning class, I studied grammar intensively. When I could not understand about topics or vocabularies in the text, I asked teachers immediately. Also, when I made a mistake with grammar, they pointed it out and gave me advice. Their explanations were easy to understand. However, they sometimes used a bit difficult words in the class, so I guessed what it meant and expanded new vocabularies. In the afternoon class, I studied many kinds of topics such as business, charity, drama and others using English. The most impressive topic was drama. Japanese students and I had to create everything including the plot. This was the first time I had engaged myself with making drama, so it was difficult. Also I was not good at acting, so I was really nervous when I played the role. However, it was a great opportunity for me and one of my fabulous memories while I was in Oxford. There were many people who were from various countries. They had completely different cultures from mine. I was surprised by some of the differences I found out, especially on food and law. I did not know about it at all, so I compared and learnt the differences.

My host family was very kind and reliable. At first, I was really worried about accommodation because this was the first time I had been overseas and lived away from my parents for such a long time. However, they always helped me and looked after me kindly when I was ill, and their meals were tasty, so I liked it very much. I want to have the meal again. Also, I celebrated their birthdays with cards, and they were very pleased by them. I am glad to have spent time with them for three months. If I could go back to Oxford, I want them to be my host family again.

On holiday, I visited many places such as London, Stonehenge, Blenheim Palace and so on. I saw fireworks at Guy Fawkes Night which was a very famous event in Oxford. I was impressed because going to London was my dream. Thanks to studying abroad, it came true. I really enjoyed these small trips with my friends.

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP