1. 杏林大学トップ
  2. 平成24年度 教職員対象心肺蘇生・AED講習会を実施

平成24年度 教職員対象心肺蘇生・AED講習会を実施

 保健学部救急救命学科では、昨年12月21日と今年1月11日の2日間、教職員に対する心肺蘇生及びAED講習会を八王子キャンパスで実施しまし た。

 講習会は講義30分と実技1時間30分で構成され、両日合わせて25名の教職員が受講しました。
 今回の講習は、昨年度と同様に応急手当普及員の資格を持った救急救命学科2年生に対する教育の一環、そして受講者に心肺停止者の救命と社会復帰を 実現するための知識と技術を身につけてもらう目的で実施しました。

 講習会は、受講者だけでなく、指導にあたった学生にとっても貴重な経験を積む機会になったようです。講習後のアンケートでは、「学生の指導が非常にわかりやすかった」、「定期的に実施してもらいたい」等の回答がよせられました。
 
 来年度は、より多くの教職員に積極的に参加してもらえるよう、アンケートを分析し、講習の実施時期や内容等を調整して実施したいと思います。

保健学部救急救命学科


2012.01.31

指導にあたる救急救命学科の学生と岡部綱好講師

指導にあたる救急救命学科の学生と岡部綱好講師

    実技体験の様子

    実技体験の様子

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP