1. 杏林大学トップ
  2. サタデースクールに参加して

サタデースクールに参加して

 例年、夏休みに入ると地域交流の一環として、本学の学生をボランティア講師として派遣しております。八王子キャンパスの近くに所在する八王子市立加住小中学校の児童が集う「加住市民センター」にて、夏休みの課題を指導したり、思い出作りのお手伝いをするボランティア活動です。
 今年は4名の学生が参加し、終了報告に来た学生みんな口を揃えて「参加して良かった!」と述べておりました。下記は8月24日の平面ルービックキューブ作りに参加した学生の感想と写真です。
 今後もこのような交流活動を推奨し、地域に密着した活動を行ってまいりたいと思います。

 私は、今回初めて“サタデースクール”に参加しました。2回出席させて頂いて加住小学校のみんなと一緒に勉強をしたり、風船で遊んだり、平面ルービックキューブを作って遊んだり、スイカ割りをしました。最初みんなとなかなか話ができなくて「どうしよう?」と不安に思っていましたが、すぐにみんなと仲良くなり、終わってから「先生、ありがとう。また、遊ぼう。」と言ってくれたので参加して本当に良かったと思いました。機会があればまた参加したいです。(臨床工学科 1年 瀬詰佳奈)


 サタデースクールの二回の参加を通して、子どもたちとたくさんふれ合うことが出来ました。私のことを「先生」と呼んで笑顔で話しかけてくれて嬉しかったです。楽しいだけではなく、地域との関わりをとても大事にしていて勉強になりました。ボランティアに参加できたことを感謝しています。ありがとうございました。(臨床工学科1年 土屋咲穂)


9月2日 地域交流課

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP