1. 杏林大学トップ
  2. 英語プレゼンテーション「世界を変えるアイデア」に外国語学部生5人が出場

◇グローバル人材育成フォーラム◇ 
英語プレゼンテーション「世界を変えるアイデア」に外国語学部生5人が出場

外国語学部の李超さん(英語学科4年)、雨宮未真さん(応用コミュニケーション学科4年)、塩野早希さん、村上奈々さん、白井美帆さん(ともに英語学科3年)の5人は11月24日(日)、お茶の水女子大学で開催される、選抜学生チームによる英語プレゼンテーション「世界を変えるアイディア」に出場します。

これは文部科学省グローバル人材育成推進事業の採択校(東日本第2ブロック)による「グローバル人材育成フォーラム」のイベント第二部として行われるもので、8チームによる英語プレゼンテーションです。
出場する8チームは各大学内の審査、「グローバル人材育成フォーラム」講評委員会の審査を経て、出場が決まりました。
本学から出場する李さん、雨宮さん、塩野さん、村上さん、白井さんは「First Mother Camp」というテーマで、異文化交流、情報共有、国際問題の発見を切り口に平和について考えます。
日頃の学修の成果とともに、5人の伝えたい気持ちがたくさん詰まったプレゼンテーションを期待しています。

◇イベント概要◇
日時:2013年11月24日(日) 13:00〜16:30
会場:お茶の水女子大学 大学講堂(徽音堂)
   (東京都文京区大塚2-1-1)
主催:文部科学省グローバル人材育成推進事業東日本第2ブロック会議
共催:朝日新聞社

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP