1. 杏林大学トップ
  2. 【10月図書館企画】外国語学部 鄭英淑准教授による「文字とコミュニケーション」の紹介

10月の展示企画は、
外国語学部 鄭英淑准教授による「文字とコミュニケーション」の紹介

八王子キャンパスの人文・社会科学図書館は、毎月テーマを設定して本や資料の展示を行っています。
10月の展示は、「文字とコミュニケーション」と題する、外国語学部 鄭英淑准教授(専門:語彙史、日本近代訳語)の企画を展示しています。日本では馴染みのキーボードの記号や各種特殊記号を組み合わせて作られる顔文字・絵文字ですが、諸外国では表記や解釈の相違があることなどについて紹介しています。

自らの気持ちを表現するため、私たちが日常的に使用する顔文字や絵文字。日本以外ではどのように表現されるのか、ここで紹介されたもの以外を調べてみるのも面白いかもしれません。


鄭英淑准教授による展示図書の解説
文字とコミュニケーション

外国語学部 鄭英淑准教授
人文・社会科学図書館ホームページ

2014.10.2

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP