1. 杏林大学トップ
  2. 教職員対象のAED講習会を開催しました

平成26年度 教職員対象のAED講習会を開催

12月12日(金)、八王子キャンパスで保健学部救急救命学科2年生が学園教職員を対象にAED講習会を実施しました。
今回の講習には7名の教職員が参加し、胸骨圧迫技能を数値で表示できる人形を用いて心肺蘇生法を修得しました。

この講習会は、バイスタンダー(救急現場に居合わせた人)として必要な救命の知識・技術を身につけてもらうため、応急手当普及員の資格を有する救急救命学科の学生が指導員となって、授業の一環として実施しました。
キャンパス内や、公共施設等においてもAEDの設置促進が図られており、救命技術の普及は多くの方の命を守るため必要なものです。
今後もこのような講習会を通して学生の指導力向上と、教職員及び市民への普及を目指してまいります。


保健学部救急救命学科
助教 井田喜明


2014.12.15

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP