1. 杏林大学トップ
  2. 熱中症対策セミナーを実施しました

熱中症対策セミナーを実施しました

 6月16日(木)、計37の公認団体に所属する幹部学生など101人を対象に「熱中症対策セミナー」を実施しました。熱中症対策セミナーは、公認団体が夏季における活動を安全に行えるよう6年前より実施しています。講師には今年も大塚製薬株式会社立川出張所より千葉雅裕さんをお招きし、お話しいただきました。

千葉さんは熱中症の危険性や具体的な予防策、効果的な水分補給方法、飲料を選ぶ際に着目すべき成分など、学生たちがすぐに活用できる熱中症対策について解説いただきました。

学生支援センターでは、熱中症対策セミナーの他、熱中症指数の測定(平日2回・土曜日1回・日曜祝日は団体各自で管理)や、グラウンドに日よけのためのワンタッチテントを設置するなど熱中症を防ぐ対策をとっています。また、万が一に備え団体内における危機管理体制の強化と団体と大学との連絡体制の改善に取り組んでいます。

今夏は35度を超えるスーパー猛暑が予報されています。みなさん体調管理に留意いただき、さまざまな活動に打ち込んでいただければと思います。

学生支援課
2017.6.19

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP