大学ホーム>八王子保健センター>健康週間イベント 

健康週間イベント 

 6月27日・28日の2日間、健康週間イベントを開催しました。健康週間イベントではアルコールの害を知ってもらい、学生のコンパや飲み会でのアルコールによる被害をなくすことを目的とし飲酒についてを取り上げました。アルコールに関する知識の提供やアルコールパッチテストの実施を行いました。アルコールパッチテストはとても好評で、自分が飲める体質か飲めない体質かの判定にとても興味がある様子でした。
 また、助産学教室と共催で性教育も行いました。性病や避妊、月経についての資料展示やコンドームの正しい使い方についての指導を行いました。コンドームの正しい使い方では、たくさんの学生達が指導を受けていました。様々な情報で溢れている現代ですが、なかなか正しい性の知識を学べる場は少ないと思います。今後も助産学教室と共催しキャンペーンを続けていく予定です。
 今回のキャンペーンでは、学生から「今後も続けてほしい。」「ためになった。」などの声が多数寄せられました。学生が自分の体に興味を持ち、自分の体は自分で守るという意識付けとして、とても意味のあるイベントとなっているのではないかと感じました。今後も様々な企画を考え、キャンペーンを続けていきたいと思っています。

このページのトップへ