1. 杏林大学トップ
  2. 英語学科1年生が大学(総合情報センター)への提案を行いました

英語学科1年生が大学(総合情報センター)への提案を行いました

10月26日(水)英語学科1年生「大学入門−2」(担当 倉林秀男准教授)の授業において、大学での掲示物のあり方について、総合情報センターにたいしてプレゼンテーションを行いました。これは、<提案型プレゼンテーション>を行う実習として、総合情報センターに協力をしていただき実現した企画です。
学生たちは注意喚起を促す掲示物の表現を見直し、「注目してもらう」、「きちんとメッセージを受けとめてもらう」、「学生目線に立つ」という3つの観点からポスターを各自で制作し、作成意図について提示しました。
どれも説得力のあるものであったことから、学生が制作したポスターはしばらくの間、キャンパス内のデジタルサイネージにて掲出をしております。

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP