1. 杏林大学トップ
  2. シンポジウム「ご近所大学こんにちは!」にパネリストとして参加

シンポジウム「ご近所大学こんにちは!」にパネリストとして参加

 3月10日(日)、三鷹市市民協働センターにおいて、シンポジウム「ご近所大学こんにちは!」が開催され、地域交流推進室の古本泰之室長がパネリストとして参加しました。
 市民と大学でできるまちづくりをテーマに、三鷹市内に所在する大学を囲んで、このまちで協力できることをディスカッションしました。パネリストとして参加した大学は、本学に加え、国際基督教大学、ルーテル学院大学のご近所三大学でした。それぞれの大学でおこなわれている地域交流の取り組みが紹介されたあと、参加者約50名が5グループ3テーマに分かれてディスカッションを行いました。参加者は高校生、会社員およびご年配の方など多岐にわたり、学生と市民、大学と地域ができることを話し合い、発表しました。「大学施設を開放してもらいたい」「興味のある講義を受講してみたい」など提案や意見が挙がり、地域交流活動を進めていくにあたり参考となりました。   (2013.3.15   地域交流課)

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP