1. 杏林大学トップ
  2. 杏ジャム作りで地域の方々と交流

杏ジャム作りで地域の方々と交流

 6月29日(土)、八王子キャンパスにおいて、宮下町会の方々や八王子市高齢者あんしん相談センターの方をお招きし、学生13名と教職員など約30名で杏ジャムとべっこう飴を作りました。この企画は今年で6回目を数え、学生達も楽しみにしている行事のひとつです。昨年に続き参加してくれた学生や、初回から参加していただいている宮下町会の方もおり、和やかな雰囲気のなか始まりました。
 町会の方々に作り方のご指導をいただき、杏の実を洗った後、種を取り出し、大きな鍋で砂糖と一緒に煮込みました。火加減に注意しながらかき混ぜること1時間半、オレンジ色のきれいなジャムが出来上がりました。その後の試食会では、作りたてのジャムをパンに塗ったり、ヨーグルトにかけたりして味わいました。普段、宮下町会の方々と話す機会がない学生も、学生生活のことを話したり、地域のお話を聞いたりして地域の方との交流を楽しみました。   2013.7.3(学生支援課、地域交流課)

べっこう飴作り

べっこう飴作り

おいしくできるかな

おいしくできるかな

杏ジャムの出来上がり

杏ジャムの出来上がり

この日は大学コンソーシアム八王子の方も来訪され取材をしてくれました。その記事はこちら

みんなで楽しいひとときでした

みんなで楽しいひとときでした

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP