1. 杏林大学トップ
  2. 「三鷹市長表彰」の取り組みに本学学生が協力

「三鷹市長表彰」の取り組みに本学学生が協力

 三鷹市長表彰は毎年1月から12月までの間に三鷹市で実践された優れた取り組みを市長が表彰するもので、12回目の実施となる2014年は38課から48事業が推薦され、27件が選出されました。今回努力賞に選ばれた生活環境部コミュニティ文化課とNPO法人みたか市民協働ネットワークで実施した「学生トークサロン」に本学外国語学部学生が協力しました。


 トークサロン「学生×三鷹、この1年〜地域に飛び出した学生たち〜」は平成26年12月13日三鷹市市民協働センターで開催され、本学外国語学部の学生が協力・参加しました。トークサロンの開催経緯は、2013年3月に開催したシンポジウム『ご近所大学 こんにちは!〜市民と大学でできるまちづくり〜』のパネリストとして登壇した先生方を通じて、学生と市民が三鷹の未来について意見交換する場を持つことから始まりました。その後学生企画による三鷹の未来について語り合うトークサロンが数回に渡り行われたことによるものです。
 受賞については、三鷹市ホームページにおいても紹介されています。

地域交流課
2015.6.24

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP