1. 杏林大学トップ
  2. 本学と(中国)華東師範大学とが学術交流協定を締結

本学と(中国)華東師範大学とが学術交流協定を締結

杏林大学と中国の華東師範大学は平成27年3月20日付けで、両大学の友好協力を促進するため、学術交流協定を締結しました。

 両大学の学術交流内容は、以下のとおりである。

・専任教員及び研究者の相互受け入れ並びに便宜供与
・学部学生の相互受け入れ並びに便宜供与
・学部学生及び大学院学生の杏林大学外国語学部若しくは大学院国際協力研究科への受け入れ並びに便宜供与
・学術情報・学術資料の交換
・共同研究・会議・教育活動の推進

 華東師範大学は大夏大学と光華大学を母体として1951年に設立された国家教育部直属の全国重点大学である。上海に位置し、人文社会科学、教育科学、公共管理学、外国語学、理工学、生命科学などの各分野を兼ね備えた華東地区を代表する師範系総合大学である。
 早くから海外からの外国人留学生の招致に積極的で、世界各国の教育機関とも戦略的協力関係を築いている。この度の協力協定により、先ずは外国語学部を中心とした交流が進められていくことになります。

2015.3.30
国際交流課

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP