1. 杏林大学トップ
  2. 経済社会の発展を牽引するグローバル人材育成支援(GGJ)成果報告会 参加報告

経済社会の発展を牽引するグローバル人材育成支援(GGJ)成果報告会 参加報告

 文部科学省および経済社会の発展を牽引するグローバル人材育成支援採択42大学の主催によるGGJ成果報告会が12月10日(日)明治大学において開催されました。
 平成24年度から始まった「経済社会の発展を牽引するグローバル人材育成支援」(Go Global Japan:GGJ)は、平成29年3月をもって5年間の事業が終了しました。GGJ事業は「グローバルな舞台に積極的に挑戦し活躍できる人材の育成を図るべく、大学教育のグローバル化を目的とした体制整備を推進する」ことにありました。本学を含む採択大学は、それぞれが持つ理念や特徴を活かしつつ、グローバルな舞台に積極的に挑戦できる学生のグローバル対応力の強化に努めてきました。
 この5年間で、本事業の採択42大学における留学経験者数は2倍近くに増加し、各大学が定める語学力基準を満たす学生も約1.5倍に増加するなどの成果を挙げました。本学においても全学の留学経験者が採択前に比べ約2.5倍に増加しています。
 この成果報告会では、各大学の成果を、高校生をはじめとした多くの方々に発表しました。本学も相談ブースとポスターセッションに参加し、高校生の方からグローバル人材になるために大学で学ぶべきことや、授業、留学、キャンパスに関することなどの相談を受けました。
 本イベントが更なるグローバル人材育成につながることを願っています。

2017.12.13 国際交流課

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP