1. 杏林大学トップ
  2. 高木ゼミナールでの地域貢献 御岳山イベント「天空芸者ナイト」

高木ゼミナールでの地域貢献 御岳山イベント「天空芸者ナイト」

 私たち高木ゼミナールは杏林大学が連携している三鷹・八王子・羽村市とその周辺地域との地域交流活動を目指しています。活動を行っている御岳山は、青梅市に属する古くからの霊山です。今回は御岳山の9月のイベントでの活動をご報告します。



 青梅市御岳山の御岳山商店組合は、2014年の8月から12月までの5か月の間、月に一回、外国人観光客向けに天空芸者ナイトというイベントを開いています。NHKや民放でも取材されたので、テレビでご覧になった方もいるかもしれません。このイベントの名前、「天空芸者ナイト」の天空とは、御岳山が「天空の町」と呼ばれていることに由来します。イベントでは、地元、八王子芸妓組合の芸者たちを招き、御嶽神社の鳥居前の特設ステージで三味線を使い、歌や躍りを披露したり、宴会場で、観光客とお座敷遊びをしたりします。そうやって日本の伝統文化を体験してもらうのだそうです。

 「天空芸者ナイト」は二部構成。第一部では野外ステージで舞を披露、第二部ではお座敷に場所を移してお座敷遊びに興じるというプログラムになっていました。ほんの一部ですが、実際の映像を私たちがYouTube映像にしてウェブにアップロードしてありますので、「高木ゼミ 天空芸者ナイト」でぜひ検索してみてください。

 今回のイベントには、10名程度の外国人の方々のほかに大勢の日本人も参加していました。私たちの役目は野外ステージ後にアンケートを取ることと、お座敷遊びで外国の方々が戸惑わないように、スムーズなご案内を心がけるという二つでした。現場ではハプニングもあり、英語もうまいタイミングでは出てこず、難しいと感じる場面も多かったです。
 けれども、アンケートにはほとんどの外国の方が「面白かった」「素晴らしい」と答えて下さりとても嬉しく思いました。多かった答えは、「御岳山の自然が素晴らしい」「芸者の踊りは神秘的だ」「お酒をふるまってくれるのは最高だ」などでした。改善点のご指摘も頂いたので、そうした意見も取り入れて、より良い形でこのイベントが続いていけばよいと感じました。

 御岳山では2020年の東京五輪、パラリンピックの開催に向け、外国人観光客を増やすために英文パンフレットを作成したり、公衆無線LANを整備したりしているそうです。このイベントもオリンピックに向けて御岳山自体の認知度を高めることが大きな目的となっています。

今回は自分たちの未熟さも痛感しましたが、この年齢では普通は体験できないようなことをゼミ活動を通して行い、地域を世界に発信するボランティア活動をできたことはとても貴重な経験になりました。先生や職員をはじめ御岳山の多くの方々にお世話になりました。どうもありがとうございました。
 今後もイベントでの活動を行い地域活動の継続をしていきます。


2014.11.19
外国語学部3年 朱 瀛璋
島崎将貴
出水 愛


杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP