1. 杏林大学トップ
  2. 「私の案内書作り」講座を三鷹ネットワーク大学で行いました

「私の案内書作り」講座を三鷹ネットワーク大学で行いました

 三鷹市民を対象に、COC事業の一環として杏林大学・三鷹ネットワーク大学共催による「私の案内書作り」講座を12月2日・9日・16日の3回に渡り開催しました。
参加者は30歳代から70歳代までの幅広い年齢層の男女10名で、思い思いに自分の日常生活を振り返りながら案内書作りに挑戦されました。

 この活動の目的は、定年後の20〜30年間をどのように過ごしたらよいか、自分の人生後半に向けて自分らしい過ごし方を選び取るために〝今“できることはないかという問いに答える形で始めました。そして、漠然としていた不安を解消する方向性を見出すことができたという反応を得ました。また、「私の案内書」は知っているようで詳しくは知らない自分を、伴侶や子供、孫あるいは他人が介護をする場合に役立つという点で必要性を実感して頂けました。

 若い学生アシスタントの反応から参加者は、その時代に抱いていた夢や思い出を想起し、先のことを考えるパワーを得ていたようです。また学生達は、参加者の様子から様々な生き方について学ぶことが出来たように思います。


2014.12.16        
保健学部看護学科看護養護教育学専攻
教授 兎澤惠子

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP