1. 杏林大学トップ
  2. 図書館
  3. 医学図書館
  4. 利用案内
  5. 学外者利用案内

利用案内:学外の方


更新日 2016.3.1

学外の方の利用

所属機関の図書館や最寄りの公共図書館に所蔵されていない資料をご利用になりたい場合は,所定の書類を提出し身分証明書を提示していただければ当図書館を利用することができます。時間やサービスについては下記をご確認ください。

一時利用の方 利用できる時間 必要な書類 コピーサービス
継続利用の方 必要な書類 貸出 コピーサービス
登録医の方 入館 貸出 コピーサービス
その他 図書館利用のマナー アクセス 同窓会文献複写サービス

 当館は医学とその関連分野に特化した専門図書館です。一時利用をご希望の場合はあらかじめ資料を特定し,当館の所蔵状況を確認した上でご来館ください。漠然とした調べもの,データベースや場所を使用するための利用はできませんのでご注意ください。
 所蔵していても,利用希望日に利用できないこともありますので,事前にお問い合わせされることをお勧めいたします。所蔵資料を調べるには杏林大学図書館OPACをご利用ください。


一時利用の方

利用できる時間

入館・閲覧 平日(月〜金)17:00まで
※第4火曜日を除く
コピー(カウンター受付) 平日(月〜金)10:00〜16:15
来館や所蔵に関するお問い合わせ 平日(月〜金)17:00まで

  • 上記以外の日時でご利用をご希望の場合は必ず事前に電話でお問い合わせください。開館カレンダーはこちらから。
  • 夜間・土曜・日曜・祝日は全てのサービスに対応できないことがありますのでご注意ください。
  • 1982年以前の外国雑誌と1989年以前の図書は離れた場所に別置してあります。15:00までにお申し込みいただければ当日中にご利用可能です。事前にお電話でお申込みいただければ用意しておきます。

一時利用に必要な書類

身分 必要書類(全てをご準備ください)
他機関(大学,病院,研究機関)の方
  • 所属機関発行の利用依頼状(紹介状)
  • ※所属機関に図書館がない場合は図書館一時利用申請書で代用可
  • 身分証明証(学生証,職員証)
  • ※職員証がない場合は保険証など所属機関が記載されたもので代用可
    上記以外の医療関連業務従事者の方(学校の養護教員を含む)
  • 図書館一時利用申請書(医療従事者向け)
  • 医療関連業務従事者であることの証明書類
  • 機関に所属していない学術研究目的の個人の方
  • 最寄公共図書館発行の利用依頼状(紹介状)
  • ※やむを得ない事情で公共図書館の紹介状が来館日までに発行できない場合はご相談ください
  • 図書館一時利用申請書(一般向け)
  • ※公共図書館にはない資料の利用に限らせていただきます
  • 身分証明証
  • 杏林学園卒業生,元教職員の方 利用当日,入館申込書を書いていただきます

    一時利用の方へのコピーサービス

    図書館が所蔵する資料を対象として,著作権法が定める範囲でコピーサービスを行っております。所定の申込用紙に記入の上,カウンターにお申し込みください。コピー枚数分の料金をお支払いいただきます。

    身分 コピー料金
    (白黒1枚)
    コピー料金
    (カラー1枚)
  • 他機関の方
  • 医療関連業務従事者の方
  • 学術研究目的の個人の方
  • ¥50 \100
  • 杏林学園の卒業生,元教職員の方
  • 継続利用の方
  • ¥20 \70
  • 企業(製薬会社等)の方
  • ¥100 \500




    継続利用の方

    学外の方の継続利用

     

    利用者登録をして図書館カードを発行します。登録後は入館手続きの必要が無く,開館中はいつでも利用が可能です。有効期間は登録した年度末までで,以降1年ごとに更新手続きが必要です。身分によって条件が異なり,年間登録料(500円)がかかることもありますのでご注意ください。詳しくは『医学分館学外者継続利用に関する細則』をご覧ください。
    2015年度の申請(2016年3月31までの利用)は締め切りました。また、『医学分館学外者継続利用に関する細則』は2016年度から改訂され、申請書が変更となります。2016年度以降の継続利用申請の詳細についてはカウンターにお問い合わせください。(2016.3.1)


    継続利用に必要な書類

    申請後,登録(図書館カード発行)まで約1週間かかりますのでご了承ください。
    身分 必要書類(全てをご準備ください)
    杏林学園内での実習生、研修生、研究生、共同研究者の方
  • 図書館利用申請書(学外者受入部署向け)(2016.3.1更新)
  • ※所属長のサイン,印鑑が必要となります
    杏林学園の卒業生、元教職員の方
  • 継続利用申請書(2016.3.1更新)
  • ICカード発行手数料\1,000(初回のみ)
  • ※在籍時のデータを確認後カードの発行を行います
    上記以外の方
    (近隣地域に在勤・在住する18歳以上の方)
  • 継続利用申請書(2016.3.1更新)
  • 身分証明証のコピー
  • 登録料¥500/年間(更新の都度必要となります)
  • ICカード発行手数料\1,000(初回のみ)

  • 貸出

    図書のみ3冊まで貸出が可能です。図書館カードと借りたい資料をカウンターまでお持ちください。図書館カードをお忘れの場合は貸出に応じられませんのでご注意ください。

    コピーサービス

    図書館の資料は著作権法の範囲内でコピーができます。コピーカードを購入するセルフ方式と、カウンターで申し込む委託方式があります。

     白黒カラー受付時間
    セルフ¥10¥50開館時間内(コピーカード販売も同じ)
    委託¥20¥70 平日10:00〜16:15
    • コピー機は2Fエレベーター前にあります(白黒2台、カラー1台)
    • コピーカードは¥500・¥1000の2種類をカウンターで販売しています
    • 土・日・祝日は少人数で運営しているため委託コピーに対応できない場合があります


    登録医の方

    入館

    杏林大学附属病院登録医の方は登録医証で入館できます。登録医証のバーコードを読み込ませるとゲートが開きます。登録医証をお忘れになった場合はカウンターまでお申し出ください。入館申込書にご記入の上、入館・閲覧は可能です。

    貸出

    図書のみ3冊まで貸出が可能です。登録医証と借りたい資料をカウンターまでお持ちください。登録医証をお忘れの場合は貸出に応じられませんのでご注意ください。

    コピーサービス

    図書館の資料は著作権法の範囲内でコピーができます。コピーカードを購入するセルフ方式と、カウンターで申し込む委託方式があります。

     白黒カラー受付時間
    セルフ¥10¥50開館時間内(コピーカード販売も同じ)
    委託¥20¥70 平日10:00〜16:15
    • コピー機は2Fエレベーター前にあります(白黒2台、カラー1台)
    • コピーカードは¥500・¥1000の2種類をカウンターで販売しています
    • 土・日・祝日は少人数で運営しているため委託コピーに対応できない場合があります



    その他

    図書館利用のマナー

    • 図書館の資料を無断で図書館外に持ち出さないでください。
    • 他の利用者の妨げにならないよう、静かな環境作りにご協力ください。
    • 館内は禁煙です。
    • 館内は密封できる容器(ペットボトルなど)の飲料は持ち込み可能です。食べ物の持ち込みはご遠慮ください。
    • 館内で許可なく印刷物を配布したり、掲示したりしないでください。
    • 必要な文房具は各自で用意してください。
    • コピー機やプリンターに入っている用紙を持ち出さないでください。
    • 携帯電話はマナーモードにして、館内での通話はご遠慮ください。

    アクセス