1. 杏林大学トップ
  2. 入試ガイド
  3. よくある質問(Q&A)
  4. 小論文のテーマについて

小論文のテーマについて

医学部(一般入試・二次試験)[テーマ型・60分・800字以内]

2007年度 「個人情報の保護」についてどのように考えるか述べる。
2008年度 「病院内での喫煙」についてどのように考えるか述べる。
2009年度 「環境破壊」についてどのように考えるか述べる。
2010年度 「生活習慣と病気」についてどのように考えるか述べる。
2011年度 新聞記事を読み、「最近の若者は内向き」という声についてどのように考えるか述べる。
(新聞記事は過去問題を参照)
2012年度 「iPS細胞」についてどのように考えるか述べる。
2013年度 「大学生、友人よりも勉強」についてどのように考えるか述べる。
2014年度 「学校や職場におけるいじめ」についてどのように考えるか述べる。
2015年度 「うそも方便」ということわざについてどのように考えるか述べる。
2016年度 「褒めて育てる」についてどのように考えるか述べる。
2017年度 「人生、思い通りにいかない」ということについてどのように考えるか述べる。

医学部(センター試験利用入試・個別学力検査)[テーマ型・60分・800字以内]

2007年度
2月16日実施 「オリンピックは参加することに意義がある」と言われていますが、これについてどのように考えるか述べる。
2月17日実施 「地球温暖化とその対策」について、どのように考えるか述べる。
2008年度
2月15日実施 「あなたが考える良い医師とは」について述べる。
2月16日実施 「あなたが考える患者中心の医療とは」について述べる。
2009年度
2月13日実施 小中学校におけるいわゆる「ゆとり教育」について述べる。
2月14日実施 高校生の理科離れが指摘されています。このことについてどのように考えるか述べる。
2010年度
2月12日実施 公共の乗り物に設定されている「シルバーシート」(お年寄りや身体の不自由な方等のための優先座席)についてどのように考えるか述べる。
2月13日実施 朝食を食べない小・中学生が増えていると報道されています。このことについてどのように考えるか述べる。
2011年度
2月11日実施 新聞記事を読み、「献血100万人不足」についてどのように考えるか述べる。(新聞記事は過去問題を参照)
2月12日実施 新聞記事を読み、「119番 増える介護要請」についてどのように考えるか述べる。(新聞記事は過去問題を参照)
2012年度
2月10日実施 「高齢者世帯1000万突破」についてどのように考えるか述べる。
2月11日実施 「人口自然減最大20万人超」についてどのように考えるか述べる。
2013年度
2月15日実施 「小児・産婦人科18年連続減」についてどのように考えるか述べる。
2月16日実施 「妊婦の血液使う出生前診断」についてどのように考えるか述べる。
2014年度
2月14日実施 「結婚しない若者の増加」についてどのように考えるか述べる。
2月15日実施 「ひとり暮らしの高齢者の増加」についてどのように考えるか述べる。
2月15日実施 「少子化」についてどのように考えるかを述べる。
2015年度
2月13日実施 「競争社会」についてどのように考えるか述べる。
2月14日実施 「表現の自由」についてどのように考えるか述べる。
2016年度
2月12日実施 「社会の秩序や安全を守るために規制を設ける」についてどのように考えるか述べる。
2月13日実施 「素質と環境が子供の成長に及ぼす影響」についてどのように考えるか述べる。
2017年度
2月10日実施 「教育」の意義についてどのように考えるか述べる。
2月11日実施 「働くこと」の意義についてどのように考えるか述べる。

総合政策学部(推薦入試)[テーマ型・40分・800字以内]

2007年度 自らの‘社会性’を真の意味で育むために、いまあなたにできること、もしくはすべきことについて、題目を示すとともに具体的に述べる。
2008年度 あなたにとって「大学で学ぶこと」の意味ついて、内容を適切にあらわすタイトルを示し、自分の見解を述べる。
2009年度 「大学での学問」と「社会人としての仕事」の関係について内容を適切にあらわすタイトルを示し、自分の見解を述べる。
2010年度 「物事を広い視野から多角的に学ぼうとする」ことの利点について内容を適切にあらわすタイトルを示し、自分の見解を述べる。
2011年度 高校生活と大学生活との違い、および大学生活を送る上で、あなたが大切だと思うことを説明する。
2012年度 大学卒業後に社会人となるために、大学時代に備えておくべき素養とは何か。
2013年度 あなたの将来の夢と学生生活との関係について、内容をより適切にあらわすタイトルを示し、論じる。
2014年度 杏林大学総合政策学部で過ごす4年間、あなたがどのような姿勢で学んでいこうと考えているのかについて、内容をより適切にあらわすタイトルを示し、論じる。
2015年度 「杏林大学総合政策学部での学問」を「社会人としての仕事」にいかに生かすかについて、内容をあらわす題名を付して、自分の見解を述べる。
2016年度 まず自分の大学卒業後の未来図を説明し、つぎにそれを実現するための杏林大学総合政策学部での大学生活をどのように計画しているのか、内容を適切にあらわすタイトルを示し、自分の見解を述べる。
2017年度 まず自分の大学卒業後の「社会人としての仕事」を展望し、次にそれを実現するため杏林大学総合政策学部での大学生活をどのように計画しているのか、内容を適切にあらわすタイトルを示し、自分の見解を述べる。

外国語学部(推薦入試)[出願時に提出・800字以内]

2015年度 「外国語学部を志望する理由と今後の抱負」
2016年度 「外国語学部を志望する理由と今後の抱負」
2017年度 「外国語学部を志望する理由と今後の抱負」

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP