search

Menu

大学ホーム外国語学部受験生の方入試情報外国語学部AO入試について

外国語学部AO入試について

AO入試とは?

AO(アドミッションズ・オフィス)入試とは、杏林大学の建学の精神・アドミッションポリシーを理解し、外国語学部・各学科の求める学生像に従って、本学で学びたいと強く希望する人を対象とした選抜試験です。特徴は、志願者自らの意志によって出願できる入試であることと、入学志願者の能力・適性や、学習に対する意欲・関心・目的意識等を、多面的、総合的に判定する入試であることです。

AO入試の流れとは?

  1. エントリーシート入手・提出
    エントリーシートをダウンロード
  2. 面談は、原則として、課題審査の前に行います。課題は、杏林大学外国語学部の教員との直接のやり取りを通じて行われます。
  3. 課題をクリアした方に、出願許可通知書と学生募集要項が郵送されます。
  4. 小論文「外国語学部を志望する理由と今後の抱負」(800字)を書き、出願書類同封のうえ、入学センター宛に書留速達で郵送して下さい。
  5. 面談・課題の審査を終了した者が選考対象となり、小論文で選考が行われます。
  6. 掲示による発表のほか、インターネットによる合否照会システムも利用できます。
  7. 学生納付金を納入し、入学手続書類を提出してください。
  8. 入学に備えた学習アドバイスが受けられます。

AO入試を受けようと思ったら?

AO入試を受験したいと思う方には、次の二つの方法があります。

  1. オープンキャンパス、またはAO入試相談会に参加する。
     日程: 10月1日(水)、10月11日(土)、10月12日(日)、10月18日(土)
    ※ これらの日程に参加しますと、エントリーシートの提出と一緒に、資格審査の一部である面談を受けていただくことも可能です。
  2. ホームページ上からエントリーシートをダウンロードし郵送する。
    エントリーシートのダウンロード、各学科からの課題、お問合せ電話番号など、さらに詳しい内容については、入学センターのホームページをご参照下さい。皆様のご応募を心からお待ちしています。

杏林大学AO入試の担当窓口は、杏林大学入学センターです。詳しくは、入試ガイドをご参照ください。

このページのトップへ

PAGE TOP