search

Menu

大学ホーム外国語学部一般の方出張講義グローバリゼーションは、ぼくらの生活をどのように変えたのか?

出張講義

グローバリゼーションは、ぼくらの生活をどのように変えたのか?

キーワード グローカリゼーション、「地元」の変貌、グローバル人材育成
可能曜日 月・土
講師 遠山 菊夫

21世紀のわたしたちの生活は、「地球という星の住民であること」と「自分の地域の住民である」ことを同時に意識せざるを得ないものとなってきています。外国の出来事が国境を越え、わたしたちの毎日の生活に深く大きな影響を及ぼすのはどうしてなのか、身近な「地元」という地域社会の変貌ぶりから話を起こし、「グローバリゼーション」とは何か、その本質を分かりやすく講義します。

わたしたち普通の人間が、自分の当たり前の日々の繰り返しと、地球規模の経済的な緊密な繋がりを始めとした政治・宗教・芸術・文化・社会などの世界の動きとの接点を日頃から意識することは難しいことですが、それは決して遠い国の他所事などではなく、わたしたちの毎日の生活とこれからの将来に直結しているものだと実感してもらえるように、グローバリゼーションが「地元」をどう変えたのかというお話をしてゆきます。その上で、このグローバリゼーションがますます加速してゆく中で、高校生の皆さんがご自分で可能性を拡げ将来社会に有用な人材として自分らしいより豊かな人生を送るためのヒントを、「大学とは何を学ぶ場所」で「大学生活では何を成すべき」ということについても21世紀の「グローバル人材育成」の観点から示したいと思っています。

このページのトップへ

PAGE TOP