「基礎演習」課題発表会に参加して

2016年1月14日 14:39

こんにちは!
観光交流文化学科1年の上岡侑生(栃木県立佐野東高等学校出身)と申します。

今回は、1 月 9 日に行われた 1 年生「基礎演習」課題発表会についてまとめたいと思います。課題の発表内容は「杏林大学外国語学部のコマーシャル動画とそのプレゼンテーション」もしくは、「日本の大学生の抱える問題に関するプレゼンテーション」でした。

 私たちの班はコマーシャル作成の方を選び、見事最優秀賞をいただくことができました。最優秀賞をいただいたことはもちろんうれしいのですが、それ以上にうれしかったことがありました。それは、班の枠を超えて仲間と協力できたことです。

通常、それぞれの班に分かれ、最優秀賞という目標があると自分たちの班が最優秀賞をとることだけを考えてしまうものです。前回の課題発表会の時は自分たちもそうなっていました。しかし、今回は本番 3 日前に行ったリハーサルを終えたあたりから「あそこのスライドが見づらかったから変えた方がいいよ」「ここをこうした方がわかりやすくなると思うよ」などの言葉を先生だけでなくほかの班から多く聞くようになりました。もちろん、自分たちも班員と話し合いをしていましたが、外から入ってくる情報は自分たちが気づいていないことが多くとてもためになる情報が多いのです。そんなアドバイスをもらった時に、「すごく雰囲気がいいな。」と感じました。

 自分たちも積極的にほかのチームに貢献したいと思い「このソフトがおすすめだよ」「この言い方は変えた方がいいよ」など様々な情報をほかの班に伝えました。そんなこともあり、この最優秀賞は自分たちの班だけのものではなく、一緒に争ってきた クラスみんなのものであります。仲間との絆もより深くなったので、今回の課題発表会はとても意味のあるものだったと思いました。

kyorin_kankoをフォローしましょう


<観光交流文化学科 2010年4月新設>
入試情報および資料請求につきましては、入学センターまでお気軽にお問い合わせ下さい。

杏林大学入学センター
〒192-8508 東京都八王子市宮下町476
TEL 042-691-8613
FAX 042-691-5359
メール nyushi@ks.kyorin-u.ac.jp

ケータイ版ブログ:http://www.kyorin-u.ac.jp/univ/faculty/foreign/special/kanko/blog/m/