search

Menu

大学ホーム外国語学部在学生の方授業・時間割・シラバス履修案内

履修案内

成績評価・表記

成績の評価及び表記は、次のとおりです。(総合判定を100点とした場合の成績評価)

2012年度以前の入学生/2013年度の編転入学生

判定 合格 不合格 不能 認定
点数 100〜80 79〜70 69〜60 59〜0 出席不良等  
成績表に表記される評価 A B C D E N
成績証明書に表記される評価 A B C 表記されない N
  • ※1「D」は上記点数のほか、定期試験を欠席した場合も同様とします。
  • ※2「N」は単位認定制度により認定を受けた授業科目について表記されます。
  • ※3「E」は原則として追試験及び再試験は受験できません。

2013年度の1年次入学生

判定 合格 不合格 不能 認定
点数 100〜90 8980 79〜70 69〜60 59〜0 出席不良等  
成績表に表記される評価 S A B C D E N
成績証明書に表記される評価 S A B C 表記されない N

注) 1 「D」は上記点数のほか、定期試験を欠席した場合も同様とします。
2 「N」は単位認定制度により認定を受けた授業科目について表記されます。
3 「E」は原則として追試験及び再試験は受験できません。

GPA制度について 2013年度以降入学生/※3年次編転入学生は除く

GPA(Grade Point Average)とは、国際社会で広く採用されている客観的な成績評価基準です。GPAはいわゆる高等学校の評定平均値のように、学業成績を総合的に判断する指標として利用されており、本学部では学生の個別指導や奨学金の給付・貸与者の 決定の際などの基礎資料に活用することと致します。

また、学生の皆さんはこのGPA値を、学修意欲の向上や、履修計画の見通しを立てることに繋げるとともに、単位取得という学修の“量”だけでなく、その“質”の重要性にも向き合ってください。

GPA制度に関する詳しい内容は、外国語学部履修規程第5条の2を参照してください。

成績に対する評点

点数

合格

不合格

認定

成績評価

S

A

B

C

D

E

N

評点

4

3

2

1

0

GPAの算出方法

GPA={(各学期の評価を受けた科目のGP)×(当該科目の単位数)}の累計
 (各学期配当の履修登録の単位数の合計)の累計

※各学期配当の履修登録の単位数の合計には、不合格(D、E)の単位数を含みます。

成績発表

成績発表は、次のとおり成績表の交付により行います。

区分 交付日 交付先 交付方法
春学期 9月上旬 保証人(保護者)
※保証人に交付を希望しない者を除く。
郵送
秋学期 3月上旬

注) 1 住所変更がある場合は、早めに変更の手続きを行ってください。

2 保証人(保護者)に交付を希望しない者は申し出てください。

3 外国人留学生は学生本人にも交付します。

4 成績表の追加発行は行いません。

学期末日程について

春学期は6月下旬、秋学期は12月下旬に「学期末日程」を掲示します。追試験申請手続き締め切り、進級保留者・卒業保留者発表及び追・再試験申請等は各自の責任において、必ず掲示板で確認してください。

注)掲示の日程については変更になる場合があります。

このページのトップへ

PAGE TOP