被災地での学び

被災地におけるまちづくりイベントでボランティア・スタッフとして活動してきました!

ボランティアを通して出会った三重県の四日市大学の皆さんとBBQ

ゼミの結束力も高まりました!

こんにちは!三浦ゼミナール2年の高橋輝成です。私達、三浦ゼミは東日本大震災で被害にあった、宮城県石巻市へ被災地ボランティアと視察をしてきました。


被災地を実際に見るのと、テレビ等で見るのとでは全く違い、震災の規模を肌で感じることができました。また、現地の方の話を聞いてると、復興に向けての意思や団結力を強く感じました。


今回の合宿を通じて、被災地の現状を生で見ることができ、非常に貴重な体験をすることができました。震災から数年経ったいま、被災地への関心が薄らいできているので、今一度被災地へ目を向け直す必要があるのではないかと考えました。

 

ホームへ戻る