フィリピン合宿から始まる新たな冒険!

ダボス会議にも出席したHappinoyのマークさんのお話

Rag 2 RichのリースさんとHappinoyのマークさん夫妻と

経済的に豊かでない地域、でも笑顔がたくさんありました

こんにちは!三浦ゼミナール・3年生の鎌田琢磨です!ゼミ合宿で、フィリピン・マニラを訪問したのでそのことについて書いてみたいと思います。私は、フィリピンで何かを得ました。ただ、実は、それが何であるかはまだ分かりません。でも、フィリピンの街、スラム街、そして講師としてお越しいただいた人たちから、沢山の刺激を得ることができました。フィリピンで見た景色、貧しい人々。フィリピンで感じた、日本との違いや人々の温かさ…私は、フィリピンで様々な刺激を得て、使命感と言うか、やりたい事と言うか、一筋の光が私の人生に差してきた感じがします。

私は、今回の合宿で感じたことを生かし、将来に繋げていきたいと思います。フィリピンで見たもの、感じたものは、言葉や写真では言い表せないものがあります。そして、フィリピンで得たものは大きいです。フィリピン合宿で私の人生がより良いものになりました。

 

フィリピンは、いい所です。しかし世界は広い…フィリピンでこんなに得られたのだから、他の国の数だけ得られるはず、今の私の心は、感謝と冒険心に満ち溢れています。最後に、先生と私達に協力して頂いた方達に、とても感謝しています。

 

ホームへ戻る