ロイクラトン

コームローイ。想像以上に大きくてビックリ、、、。

夜空に浮かぶコームローイ。とてもきれい(^^)

私たちが作ったクラトン!上出来!(^O^)

 

サワディーカー!田村です。
 
今回はいよいよ今日から始まるロイクラトンについて書きたいと思います!
ロイクラトンとはタイの伝統のお祭りで、日々恩恵をさずけてくれる川へ感謝し、罪や汚れを水に流して魂を清める祭りです。そこでは、バナナの葉で作ったクラトンと呼ばれる灯籠にロウソクや線香を載せ、川へ流します。
タイ全土で催されているのですが、その中でもチェンマイのロイクラトンは世界的にも有名です!!チェンマイのロイクラトンでは川へクラトンを流すだけでなく、何万ものコームローイと呼ばれる熱気球が夜空に浮かぶのを見ることができます!!ディズニー映画のラプンツェルにもこの場面が登場しています!!ロイクラトンは11月16日~18日の3日間なのですが、11月に入るといろいろな場所でコームローイをあげることができ、毎日空に浮かぶコームローイを見ています。それほど多くはあがらないのですが、とてもきれいです!!当日は何万ものコームローイがあがるので今からとてもワクワクしています><私たちもコームローイをあげに行く予定です(^O^)ただし、全てが上手くあがるわけではないらしく、失敗すると火の塊が落ちてくるらしいのでそれだけは気を付けたいと思います。。笑
 
 

ホームへ戻る