ホーム >  教員のつぶやき  > キンモクセイは学園祭の香り

夕暮れのキャンパスを歩くと空気が冷たくて、キンモクセイの香りがしてくると「あぁ~学園祭だな」って思います。学園祭の直前は、学生たちだけでなく、教員も職員も遅くまで準備に追われます。キャンパス全体を包むそわそわした雰囲気が大好きです。

八王子キャンパスでの学園祭も今年で最後。お天気は良いみたい。たくさん来場されますように、怪我や事故なく終わりますように、屋台もみんな売り切れますように、上手に研究発表できますように、企画いろいろ盛り上がりますように。

杏園祭10月10日、11日の詳細は、特設サイトに紹介されています。

http://www.kyorin-u.ac.jp/univ/student/campuslife/festival/

http://kyoensai2014.web.fc2.com/index.html

10日午後には総合政策学部のゼミ研究発表会があります。11日にはコンサートや講演会もありますよ。

ミニオープンキャンパスも開かれ、入試相談も行っています。

私が入職した年のコンサートはデビューしたばかりの「AAA」でした。いやー会場整理が大変だったなー。今年、AAA 10th ANNIVERSARYと聞くと、感慨ぶかいものがあります。

新キャンパスにもキンモクセイの木があったらいいな。 K

 

  • Facebook
  • Twitter

COPYRIGHT © KYORIN UNIVERSITY ALL RIGHTS RESERVED