ホーム >  教員のつぶやき  > 阿久澤利明教授最終講義

1月15日に、総合政策学部で民法総論・労働法・環境法など、また保健学部において労働衛生法規、外国語学部におきましても法学など、多くの科目を担当されてきた、阿久澤利明先生の最終講義が行われました。
はじめに橋本先生より阿久澤先生の長年にわたる本学への貢献についてご紹介がありました。

つづく講義では、阿久澤先生ご自身の研究の転機となったドイツ留学時代のお話しや、総合政策学部の前身である社会科学部創設当初の様子、ゼミ生との思い出、民法と労働法の関係など90分では収まりきれないほどのたくさんの内容をお話ししてくださいました。

最後に現ゼミ長より花束の贈呈がありました。先生のご健康と今後も変わらぬご活躍をお祈りしております。ありがとうございました。


阿久澤利明教授プロフィール

http://www.kyorin-u.ac.jp/univ/faculty/general_policy/student/teacher/staff/detail_2.php?id=gen30003

写真は、F250教室教壇にて同僚と。

  • Facebook
  • Twitter

COPYRIGHT © KYORIN UNIVERSITY ALL RIGHTS RESERVED