ホーム >  学生のつぶやき  > 【ゼミ連便り】斉藤ゼミでの学生生活

総合政策学部2年 岡本康則です。
梅雨が恨めしいこのごろとなりました。
みなさん、新キャンパスに慣れてきたころでしょうか。

八王子キャンパスは自然豊かでしたが、交通の便が良くありませんでした。井の頭キャンパスは、交通の便が良く、近くに井の頭公園もあるので、豊かな自然も感じられます。都心に近く、自然も、雰囲気も、すばらしい場所です!

私は2年生になりました。総合政策学部では2年生からゼミが始まります。
私は、斉藤ゼミ(環境・経済)に所属し、ゼミ活動にも慣れてきたところです。

先日、斉藤ゼミでは、三鷹市にあるごみ焼却施設 グリーンプラザふじみを訪問しました。ここでは、三鷹市と調布市のゴミの焼却を請け負っています。
グリーンプラザふじみは環境に配慮し、臭いを外に出さない対策などに気を使って、近隣住民とうまくやっていることが分かりました。

斉藤ゼミでは、ゼミ活動の一環として、藤原・三浦ゼミと共同し、月に1度の「ゴミ拾いボランティア」を行っています。私は今年の3月からこの活動に参加しているのですが、どこにゴミが捨てられているか、だんだん分かるようになってきました。ゴミは、駐車場やコインパーキングなどに多く捨てられています。

井の頭キャンパスは、過ごしやすい環境が整っています。
是非、キャンパスを見に遊びにきてください!

  • Facebook
  • Twitter

COPYRIGHT © KYORIN UNIVERSITY ALL RIGHTS RESERVED