ホーム >  学生のつぶやき  > 【GCP便り】伊藤愛夏さんのトロント大学留学生活

私は今、カナダに約4ヶ月の予定で留学しています。最初の1週間は右も左も分からず、英語も話せないので悔しい思いとともに苦痛な日々を送りました。
授業については、9月はスピーキング重視のプログラムだったので、みんなでアクティブに楽しく英語を学びました。現地にきて、たとえ文法が間違っていても、話す勇気、一歩を踏み出すことが大事であるということを教わりました。このことに気づいてから、私は英語を話すことに対して全く抵抗感がなくなりましたが、この大学では日本人が多く、発音や文法を変に意識してしまうこともありました。ですが、自分が伝えたいことを恥ずかしがらずに口にしてしまえば、相手と楽しく会話をできるものですね!

最初の1ヶ月、英語を楽しく学んではいたものの、私は、日本人と日本語で話す機会に身を置いていました。しかし、このままでいては、日本で英語の授業を受けているのと一緒で、留学した意味がなくなってしまうことに焦りを感じました。大学外で外国人の友達を作ったり、トロント大学の日本サークルに所属する日本が大好きな外国人に話しかけたりして、積極的に英語に触れる機会を増やすようにしました。そうしているうちに、ボキャブラリーや言い回しを沢山学ぶことができ、だんだんと自分に自信を持つことができるようになりました。

10月はライティングやグラマーを中心に基礎から学んでいます。中学で習った内容を忘れていることもあり、自分の基礎力の無さに失望。授業の1週目はかなり苦労しました。しかし、先生がゆっくりと丁寧に、そして繰り返し教えてくれることもあって、徐々に力がついてきたように思います。週に1度、辞書を使わず、与えられたテーマに沿って作文をする課題が出されます。先生が添削をし、マンツーマンでの指導を受けられるため、分からない点はここですべて先生に直接に質問して解決できるのです。こうしたことを何度も繰り返すうちに、頭にグラマーの構造ができあがってきたように感じます。アウトプットがとても楽になりました。

生活面では、ホストファミリーに恵まれ、毎日幸せな生活を過ごしています。ホストマザーは幼稚園の先生です。時間がある時は文法を教えてくれますし、1日の出来事を彼女とおしゃべりすることもできる素晴らしい環境です。また、私は子どもが大好きなので、時間がある時は必ず一緒に遊んでいます。休日はなるべくホストファミリーといる時間を増やして、公園へ行ったりショッピングを楽しみます。バッチメイトが2人いて、いつも仲良く、たわいもない会話をはずませています。

カナダに来て驚いたこと、、、沢山あります!1つ目は、電車やバスのこと。日本と違って、時間通りに来ることなどほとんどないのです!また、バス停で待っているのに、素通りするバスもあるのです。さらに、地下鉄では毎日のように電車が止まるので、本当に時間が読めないことが多いです。2つ目は、町ですれ違う人に対して、カナダ人は洋服や髪型を褒めたりするのです。私も光栄なことに、カナダ来て早々に洋服と靴を褒めていただきました。みなさん、大変フレンドリーです。3つ目は、10月17日からマリファナが合法化されたことです。治安が悪い街ではマリファナを吸引する人を沢山見かけます。日本ではこんなこと、ありえませんよね?

カナダは人々が優しくとても良い国に感じます。しかし、この時期は平均気温が1度と低く体調管理がとても難しいです。残りの3ヶ月、悔いを残すことのないよう全力で頑張ります!

総合政策学科 2年 伊藤 愛夏 2018.10.31.

I'm have been studying abroad in Canada for Four months. The first week I spent painful days with regretful thoughts because I couldn't speak English well and I wasn't used to the environment.
In my class, it was a program focusing on speaking in September so we learned English activity and happily. I learned that it's important to talk more even if I make grammatical mistakes. Since then, I haven't resisted speaking English at all. But, because there were many Japanese students in this university, I worried about my pronunciation and grammar. However I enjoyed conversations in English when I talked to people in English without being shy. After the first month, I learned English in class but I spoke too much in Japanese after class because there were so many Japanese students around me. I thought it was just like studying English in Japan and it was meaningless to be in Canada. To increase my opportunities to speak English I made foreign friends outside the university and I found a Japanese-English language exchange group in the university. Now my vocabulary is much better and I am more confident with my speaking. In October, I focused on improving my grammar and writing skills. The first week, I had a hard time because I didn't know much about the basics of English. I realized I should have studied more English when I was in junior high school. But my teacher teaches me carefully and patiently so I can learn easily. Once a week we are given the task of writing a sentence without using a dictionary. The teacher makes corrections and provides individual guidance. It is a good opportunity because we can see our problems directly. In Canada I'm blessed with a great host family. I'm having a happy life every day. My Host mother is a kindergarten teacher so when she has time she helps me will my English and we often chat about my day to day life. I like children so when I have time I always play together with the host family's children. On the weekends I go to the park or go shopping together to spend time with my host family. I sometimes talk to my two batch mates. There are a lot of things that surprised me since I came to Canada. The first thing is that trains and buses don't come on time. It happens almost every day. There are also some buses that pass without stopping the bus stop. There are also some buses that pass without stopping the bus stop. Also there are many delay in the subway service almost every day which makes it difficult to keep my schedule. Secondly, people here compliment other's clothing or hairstyle even if they don't know each other. Soon after I arrived in Canada, I received compliments on my clothing and shoes. This does not happen often in Japan. Thirdly, since October 17th, recreational marijuana has been legal in Canada. I see many people are smoking it outside. That is something we never see in Japan.
Canada is very good country and the people are very kind. But, it is difficult to take control of my health because the temperature these days varies from 1 to 15 degrees Celsius. The remaining three month I will do my best so that I have no regrets.

Aika Ito 2018.10.31.

  • Facebook
  • Twitter

COPYRIGHT © KYORIN UNIVERSITY ALL RIGHTS RESERVED