search

Menu

大学ホーム総合政策学部教員紹介・オフィスアワー教員紹介

教員紹介

項目名 内容
教員名 橋本 雄太郎
教員名フリガナ ハシモト ユウタロウ
職位 教授
研究テーマ・分野 刑事法・医事法分野における自己決定権、病院前救護をめぐる法律問題
専門分野(大学院) 刑事法、医事法
担当科目(学部) 刑事法、刑事訴訟法、医事法
担当科目(大学院) 刑事法特論、災害医療特論、国際協力関連法規論、医事法演習
略歴 慶應義塾大学法学部法律学科卒業、
慶應義塾大学大学院法学研究科公法学修士課程修了[法学修士]
慶應義塾大学大学院法学研究科公法学博士課程単位取得退学後、杏林大学社会科学部設立と同時に奉職、助手、専任講師、助教授を経て、総合政策学部教授および大学院国際協力研究科教授。
その間、1997〜1998年ロンドン大学高等法律学研究所[ALS]訪問研究員
所有する学位 修士(法学)
論文・著書等を含む
主要研究業績
病院前救護をめぐる法律問題、救急活動をめぐる喫緊の法律問題、テキスト救急活動をめぐる法律問題、救急活動の法律相談[編著]、刑事訴訟法[編著]、オーストラリア入門[共著]等
所属学会 日本刑法学会、医事法学会、比較法学会、オーストラリア学会、日本臨床救急医学会、日本航空医療学会、病院前診療医学会、大洋州経済学会
学外活動 東京都メディカルコントロール協議会委員、横浜市救急業務委員、等
メールアドレス hashimotobunch@mri.biglobe.ne.jp
ひとことメッセージ 人間性に深く根ざした学問である刑事法・医事法の研究を通して、人間や「いのち」について一緒に考えましょう
このページのトップへ

PAGE TOP