search

Menu

大学ホーム総合政策学部教員紹介・オフィスアワー教員紹介

教員紹介

項目名 内容
教員名 高田 京子
教員名フリガナ タカタ キョウコ
職位 准教授
研究テーマ・分野 負債の認識および評価、会計基準における蓋然性要件
担当科目(学部) 基礎簿記、会計監査論、管理会計論、学際演習、演習、プレゼミナール
略歴 〔学歴〕
慶應義塾大学商学部卒業、慶應義塾大学大学院商学研究科前期博士課程修了、慶應義塾大学大学院商学研究科後期博士課程単位取得退学(2001年)
〔職歴〕
調布学園短期大学非常勤講師、田園調布学園大学人間福祉学部専任講師・准教授を経て2010年より現職。
所有する学位 修士(商学)
論文・著書等を含む
主要研究業績
『会計学』(分筆、慶應義塾大学出版会,2007年)
「非営利組織体における会計目的」(田園調布学園大学紀要、2009年)
「社会福祉法人会計における損益計算の意義」(人間福祉研究、2005年)
「引当金にかかわる不確実性と因果関係と」(税経通信、2004年)
所属学会 日本会計研究学会、日本簿記学会
メールアドレス takata@ks.kyorin-u.ac.jp
ひとことメッセージ 大学の4年間は、人生の宝物となる時期です。なんとなく時間を過ごすのではなく、いろいろな経験をして、実りある大学生活を過ごしてください。
このページのトップへ

PAGE TOP