search

Menu

大学ホーム保健学部学部概要 学術研究

学部概要

学術研究

保健学部の教員が、学術集会や研究会で発表した学術研究です。
ご覧になりたい月を学術研究の一覧(月次)からお選びください。
学術研究一覧へ

詳細は各研究室にお問い合わせください。

演 題
発表者の所属する研究室名 および 共同研究者所属機関名
学術集会や研究会の名称 主催団体の名称

4月 2008年

Endovascular treatment of intracranial aneurysms using
new coils-clinical and experimental study
神経機能制御外科学研究室
The 8th Meeting of the Asian-Australasian Federation of the Interventional and Therapeutic Neuroradiology Asian-Australasian Federation of the Interventional and Therapeutic Neuroradiology
居眠り検知に関する神経生理学的パラメータの検討
臨床生理学・医用応用工学研究室
日本医工学治療学会 第24回学術大会 日本医工学治療学会
肺炎クラミジア迅速診断法の評価
川崎医科大、久留米大学、臨床検査学・臨床化学研究室、東京医療センター
第82回 日本感染症学会総会・学術集会 日本感染症学会
各種女性生殖器細胞におけるChlamydia trachomatisの増殖
臨床検査学・臨床化学研究室、聖マリアンナ医科大学、東京医療センター、
富士重工太田病院、北里大学生命科学研究所
第82回 日本感染症学会総会・学術集会 日本感染症学会
実験的敗血症マウスの生体からの菌排除におけるIL-6 trans-signalingの重要性
免疫学研究室
第82回 日本感染症学会総会・学術集会 日本感染症学会
マクロライド耐性Mycoplasma pneumoniae感染モデルにおける抗マイコプラズマ薬の有効性
免疫学研究室
第82回 日本感染症学会総会・学術集会 日本感染症学会
マイコプラズマ肺炎における咳嗽/気管支喘息の発症についての検討
町田市民病院、免疫学研究室、医学部免疫学研究室
第82回 日本感染症学会総会・学術集会 日本感染症学会
肺炎マイコプラズマ感染が気管支喘息に及ぼす影響
医学部感染症学研究室、免疫学研究室
第82回 日本感染症学会総会・学術集会 日本感染症学会
ヒト型マイコプラズマ肺炎マウスモデルに及ぼすクラリスロマイシンの効果の検討
医学部呼吸器科、微生物学研究室、免疫学研究室、大正製薬
第82回 日本感染症学会総会・学術集会 日本感染症学会
居眠り検知を目的とした神経生理学的パラメータの検討
臨床生理学・医用応用工学研究室
第19回 日本臨床モニター学会総会 日本臨床モニター学会
(開催順)
このページのトップへ

PAGE TOP