search

Menu

大学ホーム保健学部 教員紹介

教員紹介

項 目 内 容
教員名 佐々木 裕子
フリガナ ササキ ユウコ
NAME Yuko SASAKI
職 位 准教授
所属研究室 母子看護学 研究室
研究テーマ・分野 ペアレンティング教育、多胎育児支援、幼児期の性教育
担当科目(学部) 母性看護学概論、母性看護学、母性看護方法、母性看護学実習
略 歴 <学歴>
2004年北里大学大学院看護学研究科修士課程修了

<職歴>
1985-1988年 大阪赤十字病院 
1989-1994年 聖母病院
1994-2006年 杏林大学保健学部母子看護・助産学助手
2006-2012年 杏林大学保健学部講師
2012年-   現職
所有する学位 修士(看護学)(北里大学)
所有する資格 看護師免許
助産師免許
主要研究業績 <原著>
田中薫,高橋真理,今井晶子,佐々木裕子,川澄岩雄(2000).胎児心拍陣痛図(CTG)判読学習システム. 教育情報システム学会, 17(1), 14-20.
高橋真理,田中薫,今井晶子,佐々木裕子,土屋有利子,藤生英行(2001).胎児心拍陣痛図(CTG)判読学習システムの学習効果の検討.教育情報システム学会,18(1),129-135.
綿貫恵美子,岡由美,菊池千鶴子,シェザード樽塚まち子,時田純子,鈴木紀子,藤本薫,佐々木裕子(2005).禁煙への看護介入 Cochraneデータベース/システマティック・レビューより.看護研究,38(3),199-218.
綿貫恵美子,岡由美,菊池千鶴子,シェザード樽塚まち子,時田純子,鈴木紀子,藤本薫,佐々木裕子(2005).メタアナリシスの方法に関するクリティーク.看護研究,38(3),219-222.
佐々木裕子,高橋真理(2007).父親からみた第一子出生前後における夫婦関係の評価〜家族イメージ法による分析を中心に〜.家族看護学研究,13(1),53-59.
佐々木裕子,土屋有利子(2008).助産師活動の実際 地域での活動.幼児への性教育.ペリネイタルケア,夏季増刊,230-232.
佐々木裕子(2009).はじめて親となる男性の父親役割適応に影響する要因.母性衛生,50(2),413-421.
佐々木裕子,高橋真理(2015).インターネットQ&Aコミュニティサイトにみる0〜4ヶ月児の母親の育児における寝かしつけの悩み―テキストマニングによる分析―.順天堂医療看護研究,15,28-35.






所属学会 日本助産学会、日本母性衛生学会、家族看護学会、日本小児保健学会、日本思春期学会
学外活動 2007-2013年 東京学芸大学非常勤講師
居室・研究室 井の頭キャンパスB棟 427研究室
メールアドレス ysasaki@ks.kyorin-u.ac.jp
オフィスアワー 月〜金 昼休み12:00〜13:00
更新年月 2016年8月
このページのトップへ

PAGE TOP