search

Menu

大学ホーム保健学部 教員紹介

教員紹介

項 目 内 容
教員名 長島 泉
フリガナ ナガシマイヅミ
NAME NAGASHIMA Izumi
職 位 助教
役職・委員(大学) 作業療法学科3年生担任
研究テーマ・分野 手の心的回転課題遂行に加齢が及ぼす影響 作業遂行特徴とパーソナリティとの関連性
担当科目(学部) 住環境整備論 福祉機器適応学 臨床実習(精神障害領域・杏林大学医学部付属病院)
略 歴 【学歴】
専門学校東京YMCAデザイン研究所建築科 卒業
茨城県立医療大学保健医療学部作業療法学科 卒業
杏林大学大学院保健学研究科博士前期課程リハビリテーション科学分野 卒業
杏林大学大学院保健学研究科博士後期課程リハビリテーション科学分野 入学

【職歴】
一級建築士事務所Team Zooアトリエトド
(医)霞水会土浦厚生病院
2013年〜   杏林大学保健学部作業療法学科 
所有する学位 修士(保健学)(杏林大学)
所有する資格 作業療法士
二級建築士
福祉住環境コーディネーター二級
主要研究業績 [学術論文]
長島泉,塚原健介,園田圭一,成嶋のり子,下川和佳,濱田剛利,下田信明:居場所の再獲得‐原発事故からの避難のため転院した慢性期統合失調症患者の2年間・作業療法士の視点から‐,精神科治療学,29(10):1319-1324,2014.

HARADA Y, MOCHIZUKI H, TAKEDA K, NAGASHIMA I, SATO Y, UCHIHARA M, SHIMODA N: Performance strategy in the hand mental rotation task in hemiplegic stroke patients. Journal of Ergonomic Technology 16(1) 15-23, 2016.

SHIBUI M,MOCHIZUKI H,TAKEDA K,SATO Y,NAGASHIMA I,HARADA Y,SHIMODA N: Performance strategy in the hand mental rotation task in patients with schizophrenia. Journal of Ergonomic Technology 16(1) 24-30, 2016.

NAGASHIMA I,TAKEDA K,SATO Y,MOCHIZUKI H, HARADA Y,SHIMODA N: Difference in response times on hand mental rotation task between the back and palm of the hand in elderly individuals. Journal of Ergonomic Technology 17(1) 60-67, 2017.

[学会発表]
長島泉,武田湖太郎,望月秀樹,原田祐輔,下田信明.手の心的回転課題における応答時間の加齢変化.第8回ニューロリハビリテーション学会学術集会,富山,2017年4月.

長島泉,早坂友成,坪井貴嗣,松本由美,渡邊衡一郎.難治性気分障害と境界性パーソナリティ障害が併存する患者の作業遂行特徴.第113回日本精神神経学会学術総会,名古屋,2017年6月.

早坂友成,長島泉,坪井貴嗣,松本由美,渡邊衡一郎.難治性うつ状態と強迫性パーソナリティ障害が併存する患者の作業遂行特徴.第113回日本精神神経学会学術総会,名古屋,2017年6月.

早坂友成,長島泉,坪井貴嗣,片桐建志,野崎和博,松本由美,栗原真理子,二田未来,渡邊衡一郎.難治性うつ状態におけるC群パーソナリティ障害併存者の作業遂行特徴.第14回日本うつ病学会総会,東京,2017年7月.

原田祐輔,望月秀樹,長島 泉,内原基成,下田信明.脳卒中片麻痺患者における手の心的回転課題の遂行方略.第51回日本作業療法学会,東京,2017年9月.

早坂友成,長島泉,坪井貴嗣,松本由美,渡邊衡一郎.難治性うつ状態における抑うつ性パーソナリティ障害の作業遂行特徴.第51回日本作業療法学会,東京,2017年9月.

Hayasaka T, Nagashima I, Katagiri T, Tsuboi T, Matsumoto Y, Watanabe K. Occupational Performance Characteristics of Avoidant Personality Disorder in Treatment-Refractory Depressive State. The 1st Asia-Pacific Occupational Therapy symposium, Taiwan, October 2017.

長島泉,武田湖太郎,望月秀樹,原田祐輔,下田信明.高齢者における手の心的回転課題遂行方略の手写真の見え方による違い.第9回日本ニューロリハビリテーション学会学術集会,盛岡,2018年5月.

原田祐輔, 望月秀樹, 武田湖太郎, 長島泉, 内原基成, 下田信明.脳卒中患者における大脳半球損傷側の違いが手の心的回転課題遂行能力に及ぼす影響.第9回日本ニューロリハビリテーション学会学術集会,盛岡,2018年5月.

[著書]
長島泉:6 運動プログラムの実際 事例報告 (4)ストレッチとサーキットトレーニングによる運動プログラム 杏林大学の場合.精神科作業療法 運動プログラム実践ガイドブック.高橋章郎,早坂友成.東京,メジカルビュー社,2017.126-141.

長島泉:2章 精神科作業療法の役割 2 総合病院,4章 各精神疾患の精神科作業療法6 摂食障害.精神科作業療法の理論と技術.早坂友成.東京,メジカルビュー社,2018.40‐46,179‐190.

[受賞]
2005年 アトリエトド,土木学会デザイン賞2004最優秀賞(静岡県三島市 源兵衛川・くらしの水辺)

2006年 アトリエトド,土木学会デザイン賞2005最優秀賞(神奈川県横浜市 和泉川/東山の水辺・関ヶ原の水辺)

2011年 アトリエトド,土木学会デザイン賞2011優秀賞(神奈川県横浜市 いたち川の自然復元と景観デザイン)

2013年 第5回茨城県作業療法学会 CERTIFICATE OF EXCELLENCE 内容部門

2016年 アトリエトド,ノリズデザインワークス,カナンの園「小さき群れの里」施設設計者選定プロポーザルコンペティション 最優秀賞
所属学会 日本作業療法士協会 東京都作業療法士会 日本神経科学学会 ニューロリハビリテーション学会 日本精神神経学会
公的な委員会等の役員・委員歴 東京都作業療法学会査読委員
居室・研究室 教員室B508、研究室B301
メールアドレス nagashima@ks.kyorin-u.ac.jp
オフィスアワー 水曜日9:00〜10:30(B301)
学生・受験生へのメッセージ 急な用件で不在にする時もありますので、来室時は先に連絡をいただけるとありがたいです。
オフィスアワーでなくても、在室時はいつでも対応します。
重症心身障害児を対象とした放課後デイサービスにお手伝いに行っています。興味のある学生さんは、一緒にいかがですか?
このページのトップへ

PAGE TOP