search

Menu

大学ホーム保健学部 教員紹介

教員紹介

項 目 内 容
教員名 佐藤 英介
フリガナ サトウ エイスケ
NAME EISUKE SATO
職 位 助教
役職・委員(大学) 広報委員 ホームページ作成推進委員 ワクチン接種委員
研究テーマ・分野 ホウ素中性子捕捉療法 脳機能画像解析
担当科目(学部) 放射線治療技術学1 放射線治療技術学2 放射線治療機器学 核医学検査技術学演習 診療画像検査技術学実習 医療画像情報学実習 基礎科学実験1 医療安全学
略 歴 【学歴】
○北里大学 医療衛生学部 医療工学科 診療放射線技術科学専攻 卒業
○筑波大学大学院 人間総合科学研究科 フロンティア医科学専攻 修了
○筑波大学大学院 人間総合科学研究科 疾患制御医学専攻 修了

【職歴】
○北里大学病院 放射線部
○北里大学 医療衛生学部
○杏林大学 保健学部
所有する学位 博士(医学) (筑波大学)
所有する資格 診療放射線技師
エックス線作業主任者
主要研究業績 【論文】
○Sato E, Zaboronok A, Yamamoto T, Nakai K, Taskaev S, Volkova O, Mechetina L, Taranin A, Kanygin V, Isobe T, Mathis BJ, Matsumura A.: Radiobiological response of U251MG, CHO-K1 and V79 cell lines to accelerator-based boron neutron capture therapy. J Radiat Res. 2018 Mar 1;59(2):101-107.
○Matsutomo N, Matsumoto S, Yamamoto T, Sato E.: Validation of a calibration method using the cross-calibration factor and system planar sensitivity in quantitative single-photon emission computed tomography imaging. Radiol Phys Technol. doi:10.1007/s12194-017-0416-3.
○Hakamata Y, Komi S, Moriguchi Y, Izawa S, Motomura Y, Sato E, Mizukami S, Kim Y, Hanakawa T, Inoue Y, Tagaya H.: Amygdala-centred functional connectivity affects daily cortisol concentrations: a putative link with anxiety. Sci Rep(SREP-17-24846A). 2017
○Zaboronok A.A, Byvaltsev V.A, Kkanygin V.V, Iarullina A.I, Kichigin A.I, Taranin A.V, Volkova O.Yu, Mechetina L.V, TaSkaev S.Yu, Muhamadiyarov R.A, Zavyalov E.L, Nakai K, Sato E, Yamamoto T, Mathis B.J, Matsumura A.: Boron-neutron capture therapy in russia: Preclinical evaluation of efficacy and perspectives of its application in neuro-oncology. The New Armenian Medical Journal Vol.11 (2017), Nо 1, p.6-15.
○Hakamata Y, Sato E, Komi S, Maruyama N, Moriguchi Y, Izawa S, Murayama N, Hanakawa T, Inoue Y, Tagaya H.: The functional activity and effective connectivity of pulvinar are modulated by individual differences in threat-related attentional bias. Sci Rep. 2016 Oct 5;6:34777.
○Isobe T, Okamoto Y, Hirano Y, Ando H, Takada K, Sato E, Shinoda K, Tadano K, Takei H, Kamizawa S, Mori Y, Suzuki H.: Effect of biological factors on successful measurements with skeletal-muscle 1H-MRS. Ther Clin Risk Manag.20:12:1133-1137, 2016.
○Mori Y, Isobe T, Takada K, Sato E, Kamizawa S, Takahashi H, Sakurai H, Sake T.: Quantitative Assessment of 131I in Soil Originating from the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant using a Germanium Semiconductor Detector. Energy Procedia. 71 (2015) 370-376.
○Yamamoto T, Isobe T, Akutsu H, Masumoto T, Ando H, Sato E, Takada K, Anno I, Matsumura A.: Influence of echo time in quantitative proton MR spectroscopy using LCModel. Magn Reson Imaging. 2015 Jun; 33(5): 644-8.
○Okamoto Y, Kemp GJ, Isobe T, Sato E, Hirano Y, Shoda J, Minami M.: Changes in diffusion tensor imaging (DTI) eigenvalues of skeletal muscle due to hybrid exercise training. Magn Reson Imaging. 2014 Dec; 32(10): 1297-300.
○Isobe T, Fujibuchi T, Takada K, Mori S, Kato H, Kasahara T, Sato E, Sakae T.: Measurement of dise distribution during combined IVR procedure using the film method. Progress in Nuclear Science and Technology Volume 4(2014) pp.816-819.
○Sato E, Yamamoto T, Shikano N, Ogura M, Nakai K, Yoshida F, Yemae Y, Takada T, Isobe T, Matsumura A.: Intracellular boron accumulation in CHO-K1 cells using amino acid transport control. Appl Radiat Isot. 2013 Dec 24.
○Zaboronok A, Isobe T, Yamamoto T, Sato E, Takada K, Sakae T, Tsurushima H, Matsumura A.: Proton beam irradiation stimulates migration and invasion of human U87 malignant glioma cells. J Radiat Res. 2013 Nov 1.
○Hakamata Y, Izawa S, Sato E, Komi S, Maruyama N, Moriguchi Y, Hanakawa T, Inoue Y, Tagaya H.: Higher cortisol levels at diurnal trough predict greater attentional bias towards threat in healthy young adults. J Affect Disord. 2013 Nov;151(2):775-9.
○他・・・

【著書】
○MR・超音波・眼底 基礎知識図解ノート 第2版(金原出版株式会社):編集協力・分担執筆
○放射線治療 基礎知識図解ノート(金原出版株式会社):編集協力・分担執筆
○若葉マークの画像解剖学 改訂第2版(メジカルビュー社):編集協力・分担執筆
○若葉マーク 臨床検査学エッセンス・ノート 1 臨床生理機能検査(メジカルビュー社):分担執筆
○他・・・

【表彰】
○平成24年度褒章 著述賞(日本医療機器学会)
○第104回日本医学物理学会学術大会 大会長賞(日本医学物理学会)
○修士論文優秀論文賞(筑波大学)
○他・・・
所属学会 日本放射線技術学会 日本医学物理学会 日本磁気共鳴医学会 日本神経放射線学会 日本ヒト脳機能マッピング学会 日本医療機器学会 The Society for MR Radiographers & Technologists 他
公的な委員会等の役員・委員歴 ○日本放射線技術学会 東京支部 国際化推進委員(副委員長)
○日本診療放射線学教育学会 編集委員
○日本医学物理学会 編集委員
学外活動 ○北里大学 医療衛生学部 非常勤講師
○つくば国際大学 保健医療学部 非常勤講師
居室・研究室 井の頭キャンパス B棟4F(401)
メールアドレス e_sato@ks.kyorin-u.ac.jp
オフィスアワー 火曜日-木曜日:17:00-19:00(B401室)
学生・受験生へのメッセージ 「メリハリ」をモットーに一緒に頑張りましょう!
このページのトップへ

PAGE TOP